« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月15日 (火)

サマースクール企画スタート!

 暑い日が続いていますね!今にもセミの鳴き声が聞こえてきそうな季節になりました!
 「そら」ではサマースクールの企画を考え始めています!
 『サマースクール』は学校の夏休みに、毎年行われているもので、活動内容は学生ボランティアスタッフ+職員による企画会議と、子どもたちの保護者との合同会議を経て、決められます(養護学校の先生にご意見をうかがうこともあります)。
 たとえば昨年は、暑中見舞いを作ろう&音楽会・おもちゃ作り&水遊び・バーベキュー などなど。子どもたちが参加しやすい企画、季節感のある企画づくりを大切にしています。
 今年度の企画を、5月9日(水)のスタッフミーティングで考え始めました!9日は12人ほどの学生が集まり、案を出し合いました☆ 事前にメールで意見を言ってくれるスタッフもいて、色々な意見が集まっています! 今年も楽しいサマースクールができそうです♪
 今週、5月16日(水)も18:30より、事務所にてサマースクールの企画会議を行います!参加できる人・楽しい案を持っている人、連絡おまちしております☆
 (企画会議中にパシャリ☆右下写真)P5090052_3
 
  

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

☆七夕のお祭り☆

 昨年に引き続き、今年も「障害児レクリエーション事業」を行います。この事業は、精華町児童育成課から、『そら』に委託されて行っているもので、就学前の子どもから高校3年まで参加できます。(昨年度は、「クリスマス会」「バレンタインパーティー」「ひな祭り」を行いました。)
 今年度は全部で4回程度を予定していますが、第1回目の内容が決まりましたので参加募集を開始します!

 日時 6月24日(日)
     AMの部 10時~12時
     PMの部 14時~17時
 場所 精華町 むくのきセンター
 
 対象 AM: 幼児~小学3年生(子どものみ参加) 
                  *保護者の付き添い可
     PM: 小学4年~高等部3年生(子どものみ参加)
         AMPMともきょうだいの参加OK
  
 内容 AM 工作(たなばた飾り)・フルーチェ作り
     PM パフェ作り・工作(たなばた飾り)

 参加費 AM 500円(材料費・保険料など含む)
       PM 500円(材料費・保険料など含む)

 持ち物 上履き・工作道具(はさみ のり マジックなど)・エプロン
              お手拭き・タオル・お茶・調理で使用する型抜きなど

 申込期限: 精華町広報「華創」6月号に、6月15日(金)と
        掲載予定ですが、人数把握を早めに行いたいので
        6月6日(水)までにご連絡を頂ければ幸いです。

 申込先・問い合わせ 児童育成課 児童育成係
                              (TEL95‐1917 FAX 95-3974)
              NPO法人そら 
                              (TEL 93‐3814 FAX 93-3937)

     ☆☆ボランティアスタッフ大募集☆☆

「七夕のお祭り」に参加してくれる学生ボランティアスタッフを大募集します♪

 昨年の、ひな祭りやバレンタインに参加してくれていた子どもたちには、近々連絡が届きます。只今より、子どもたちと一緒に活動を盛り上げてくれる学生ボランティアスタッフを募集します♪ 今年から新しくボランティアを始めたい方も大歓迎です!
 連絡お待ちしております!!  
  ボランティア連絡先(TEL 0774-93-3814 
              アドレス nposora2003@yahoo.co.jp

 5月9日(水)の定例ミーティングでは、当日作るデザートの試作を行いました♪当日が楽しみです!(左下写真)

P5090053_2

 

 

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

せんぷうき 登場!

P5080039_15月9日(月)さんりんしゃに扇風機2台が取り付けられました。

翌、10日(火)は、30度近い暑さで、さっそく扇風機をまわすことに!

回転し始めると『くるくる♪』と言いながら風を楽しむ子や、お昼寝をする子など、とても気持ちよさそうでした。先日の畳に引き続き、夏バージョンへと準備も整いつつあります。これから暑い日が多くなってきますが、快適に過ごせそうです♪

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

専従職員が増えました。

 法人設立以来、NPO法人そらは専従職員2名で運営をしてきました。しかし、間もなく5周年を迎えようとしている今、次第に事業の規模も大きくなり、2人での運営にも限界が見えてきました。
 そこで、この4月1日より専従職員を1名採用することにいたしました(ご報告が大変遅くなり、申し訳ありません)。これからは、3名体制でいっそう充実した支援を展開していきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

 以下は、その新卒の職員からのごあいさつです。

「はじめまして!御挨拶が遅くなりましたが、4月からNPO法人そらで働くことになりました、村田 安寿佳《ムラタアスカ》と申します。今年3月に大学を卒業しました。まだまだわからないことも沢山ありますが、精一杯頑張りますので、よろしくお願いします♪

~自己紹介~

 大学在学中は社会福祉を専攻していました。教育の分野にも興味があり、教育についても学んできました。現在は『そら』の職員として働きながら、養護学校でも週数時間、勤務しています。

 『そら』との出会いは、まだ法人化する以前のことで、サマーやウインタースクールにボランティアスタッフとして、7年間参加させていただいていました。活動を通してどんどん子どもたちの魅力にひかれ、いつの間にか大学では、障害児・者分野・児童分野を中心に学ぶようになっていました。
 職員となった今年からは、新たな気持ちで頑張りたいと思っています。 『そら』の法人名の由来である、 ‘‘晴れや雨、色々な空がありその良さがあって大切であるように、ひとりひとりの多様性が尊重される社会を目指したい‘‘  私も子どもたち自身の気持ちや生活を大切にしながら、そして保護者の方や地域の方、ボランティアスタッフとのつながりをさらに大切に、頑張っていきたいと思います。
まだまだ未熟な私ですが、どうぞよろしくお願いいたします☆」

| | コメント (0)

さんりんしゃバージョンアップ。

 新年度を迎えて1か月。つどいの広場さんりんしゃは、以前と少し変わりました。
 まず、スペースが広くなりました。広くなったと言っても、大きな工事をしたわけではなくて、おむつ交換室を移動させて、そこをプレイルームにしただけなのですが、ずいぶん広々とした感じがあります。以前はたくさん人が来ると、狭い印象がありました。これで、子どもたちには思う存分、体を動かしてもらえます。ままごとセットを御厚意で譲っていただいたので、広くなったスペースにさっそく置かせてもらっています。大人気です。
 次に、畳を増やしました(5畳ほど)。3月までプレイルームだった範囲は、ほぼ全面が畳になっています。畳には断熱性や吸湿性があるので、年間を通じて快適に過ごしてもらえるのではないかと思います。まだ新しい畳は見た目にも緑があざやかで、なんだかほっとできます。
 そして、昨年度から栄養士さんによる相談日を設けていますが、今年度は助産師さんによる相談日も設けることにしました。子どもの発達に関することなど、より専門的な立場からの相談に乗ってもらうことができます。担当してくださるのは、精華町ではご存じのお母さんも多い、岡さんです。
 助産師の岡さんによる基本の相談日は、毎月第3水曜日の午後1:00~3:30です。また、栄養士の木村さんによる相談日は第4水曜日の1:30~3:30です(昨年度と同じ)。今年度の相談日を以下に載せておきます。子どものことについて、より専門的な立場からの相談に乗ってほしいことがある方は、どうぞこの日この時間帯をめがけて来てください。保育士が常駐していますので、もちろん日常的な相談には常時対応させてもらえます。

助産師・栄養士による相談日(平成19年度)

    助産師(岡さん)  栄養士(木村さん)
4月    18日        25日
5月    16日        23日
6月    20日        27日
7月    18日        25日
8月    8日(第2水曜)  22日
9月    19日        26日
10月   17日        24日
11月   21日        28日
12月   19日        26日
1月    16日        23日
2月    6日(第1水曜)  27日
3月    19日        26日

 新しいおもちゃも、現在注文中です。きっと喜んでいただけると思います。どうぞ楽しみにしておいてください。

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

新入生歓迎会終わりました。

 さる4月21日(土)、かしのき苑にて養護学校生の新入生歓迎会が行われました。
 南山城養護学校の生徒数は年々増え続けているのですが、精華町でもこの4月に新1年生が5人入学しました。これは過去10年以上なかった人数です。精華町の養護学校生は小学部から高等部まで合わせて全部で30人程度と言えば、5人というのがどれだけ多いか、わかっていただけると思います。
 歓迎会の参加者は、新入生と在校生、きょうだいを合わせて子ども22人、保護者18人、「そら」スタッフ18名、養護学校教員6名でした。場所の都合で土曜日の活動になってしまい、学生スタッフが集まりにくかったため、南山城養護学校の先生にずいぶん助けていただきました。ありがとうございました。
 内容は、自己紹介、ミニ運動会、昼食(おいしいサンドイッチでした)、手遊び、大スクリーンでの「ファミリーコンサート」鑑賞などでした。短めの活動メニューをテンポよくわかりやすく展開するように努めましたが、まだ活動にも場所にも慣れていない新入生にとっては、少し長く感じられたかもしれません。繰り返し参加するうちに、きっとどんどん馴染んでいってくれるのではないかと思います。
 5月になりました。気が早いようで、そろそろサマースクールの企画も考え始めなければいけません。楽しそうな企画案があれば、みんなどしどしとお寄せください。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »