« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

他法人サイトの紹介

 「そら」と関わりのある他法人のサイト紹介です。
 障害をもつ人たちの働く場として「作業所」と呼ばれるところが、町内にも複数あるのですが、そのうちのひとつ「共同作業所ヒュッテ」さんが、ホームページを作られました。
 ヒュッテは、特に精神障害をもつ方たちが日中を過ごす居場所として、設立されています。この4月からはNPO法人プラッツと合併して、新たな支援体制のもとでスタートをきったところです。
 「そら」のようなブログとは違って、きちんとした作りのホームページで、内容もこれからどんどん充実していきそうな気がします。今後が楽しみです。

共同作業所「ヒュッテ」
http://hugge.halfmoon.jp/

| | コメント (0)

2008年7月29日 (火)

サマースクールがはじまりました!

 22日から精華町サマースクール2008が開校しています。
 7月は学生スタッフの参加がどうしても少なくなるため、同じ内容のプログラムを複数回組んで、子どもたちには活動日を選んでもらう形にしています。そんなわけで、第1回も第2回も「暑中見舞いづくり&体を動かそう」でした。
 みんなに作ってもらった暑中見舞いの作品を写真に撮り損ねてしまったのですが、それぞれにマジック、色鉛筆、シール、お花紙、スタンプ、折り紙、などなど、多彩な材料を使って、力作ぞろいでした。午後からの「体を動かそう」も、場所の変更や「予定していた準備物がない!」などのハプニングに柔軟な対応ができていました。はじめてサマースクールで活動する子ども、スタッフも多く、いつも以上に新鮮なムードの活動だったように思います。
 暑中見舞いや運動会は「定番」ですが、この夏はじめての新しい企画もこれから登場してきます。また、ここで報告していく予定ですので、ご期待ください。
 
P7230153_2P7270255_2 

| | コメント (0)

2008年7月20日 (日)

7月22日のサマースクールに参加予定の皆さまへ

 明後日よりサマースクールが始まりますが、過去の記事でもお知らせしたとおり、プログラムの郵送が間に合いそうにありません。

 活動予定の皆さんには、個別に連絡していくつもりですが、その作業もまだできておらず、不安に思っている方がいるかもしれませんので、ここにとりいそぎプログラムだけ書いておこうと思います。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

7月22日(火) 「暑中見舞いを作ろう&体を動かそう」

   場所:地域福祉センターかしのき苑
  
 9:50 ボランティアスタッフ集合 [2F軽運動室]
10:15 学校の先生集合 [2F軽運動室]
     スタッフ打ち合わせ
10:30 子どもたち集合 [2F軽運動室]
     引き継ぎ・連絡ノート確認
10:45 開校式・朝の会
11:00 暑中見舞いづくり [2F会議室DE]
12:00 昼食 [1F交流広間西]
13:00 体を動かそう [2F大ホール]
     ミニ運動会・パラバルーンなど
14:45 お迎え [2F軽運動室]
     引き継ぎ・連絡ノート記入
15:00 終わりの会 [2F軽運動室]
15:15 子どもたち活動終了
15:25 ボランティアスタッフ総括
16:00 片付け
16:30 終了

☆持ち物
子どもたち…連絡ノート、昼食、お茶、工作道具、タオル、着替えなど
スタッフ…昼食、お茶、筆記用具、タオルなど

☆かしのき苑への行き方(スタッフ向け)
9時40分に新祝園駅西口ロータリーから出る「精華くるりんバス」
に乗って下さい(片道100円)。白地に赤色のバスが書いてある
標識が目印になると思います。「地域福祉センターかしのき苑」
というバス停で下車してください。9時48分着予定です。かしのき
苑の目の前でバスは停まりますので、そこからの行き方に
悩むことはまずないと思います。

| | コメント (0)

2008年7月16日 (水)

サマースクールに関係する皆さまへ

 サマースクールの開校が迫っておりますが、例年に比べて、大学の試験日程の発表が遅く、スタッフの活動日がなかなか確定できなかったこともあり、準備作業が遅れています。
 事務局では、現在、子どもとスタッフのペア組み作業中です。この後、プログラム冊子の印刷・製本・発送へと移ることになります。現段階の見込みでは、冊子を皆さんにお届けできるのが、7月20日前後になってしまいそうです(ただ、子どもたちにはもう少し早く渡せると思います)。早く見通しをもちたい人にとっては、非常に厳しいスケジュールと自覚しています。本当に申し訳ありません。
 少しでも早く把握しておきたい情報などあれば、個別にお伝えすることはできるかと思いますので、法人事務局までお問い合わせください(子どもたちの側も、スタッフの側も、です)。どうぞよろしくお願いいたします。

(追記)
 さらにその後の状況ですが、ペア組みが半分ほど終了しました。すべてのペアが17日の木曜のうちに確定したとして、印刷と製本は18日の金曜以降になると思われます。すると、郵送が土日にかかってしまい、かつ月曜は祝日・・・、という状況ですので、ひょっとしたら22日の活動参加者については個別に連絡をとらせてもらうことになるかもしれません。サマースクール14年の歴史の中でも、はじめてのことです。関係者の皆さんには、ご迷惑をおかけします。

(さらに追記 18日0時50分)
 先ほど日付が18日に変わりました。どうにかペアは組み終わりましたが、18日だけで印刷、製本を完了させるのは難しそうです。やはり22日に活動予定の方には個別連絡をさせてもらう可能性が高まってきました。
 子どもの参加人数がのべ240人ほど、ボランティアスタッフが約80人。ペア組み作業に13時間くらい要しました。全体のバランスがとれるように最大限の配慮をしたつもりですが、さすがに難しかったです。それでも、男子学生スタッフがずいぶん増えてきたのがうれしいです。どうぞお楽しみに。

(さらに追記 19日8時45分)
 その後もスタッフの追加やペアの組み直しを繰り返しつつ、18日夜に冊子原稿がすべて完成。ようやく印刷作業に移れますが、必要部数も過去最多となる見込みなので、今日中の発送は無理と思われます(さらに土日祝日ですので、急いで印刷したところで、発送もできません)。開校までに冊子をお届けできないことは確定しました。活動予定の皆さんには、個別にご連絡いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

同志社国際高校の皆さんへ

 7月も10日あまりが過ぎ、サマースクール2008の開校が近づいています。

 今日は、朝から同志社国際高校で、礼拝の時間をお借りして、ボランティア募集の話をさせてもらいました。それがきっかけでこのサイトを見てくれている人がいるかもしれません。800人以上の聴衆と、10分という時間的な制約に緊張してしまい、口頭での説明には完全に失敗してしまったと猛省しています(来年はもっとうまく話せるように、がんばります・・・)。活動案内のチラシを掲示してもらえているはずですが、ここで少し情報を補足させてください。

 サマースクールのスタッフ募集は終盤に入っています。例年ならば、スタッフの体制がもう確定しているところなのですが、今年度は大学の試験日程の発表が遅いことの影響もあり、まだ見通しが立っていません。ぎりぎりまでスタッフの募集を続けることになりそうです。

 今日、国際高校に持って行ったチラシには「7月14日(月)締切」としてあります。この日までには何とかスタッフを必要数確保して、子どもとスタッフのペア組み作業へと移りたいと思っていますが、もし足りなければその後も継続募集をすることになります。だから、締切を過ぎても興味をもってもらえたら気軽に連絡ください。

 昨年度は16人、一昨年度は7人の国際高校生が活動に参加してくれました(大学に入ってからも続けてくれている人がたくさんいます。今日の話の中で何人かでも名前をあげればよかったですね・・・。きっと知っている先輩もいたと思います)。回数や継続性はばらばらですが、それでいいと思っています。それぞれの生活や関心に応じた形で続けてもらうことができます。

 子どもたちと関わることを通じて、楽しみ、考え、学ぶことができます。きっと貴重な経験になるはずです。たくさんの連絡を待っています。

少しだけ昨年度の様子も…
P8240178

P7240202

P8210109

| | コメント (2)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »