« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

ガイドヘルパー独自研修中です。

 今日は、ひさしぶりのガイドヘルパー養成研修をやっています。
 精華町ではガイドヘルプにあたって求められる資格要件がありませんが、そらのヘルパーには必要な知識や技術をきちんと身につけてから支援をしてほしいという思いから、年に2回程度、独自の研修(14時間)を組んでいます。今日は講義編です。受講者は、学生5名。
 朝10時から開始し、18時半ぐらいまで続きます。座りっぱなしですが、みんながんばっています。今日の合計7時間の講義を終えると、次はガイドヘルパーへの同行実習を6時間行い、さらに実習の振り返りを1時間かけて行います。
 ガイドヘルプを利用されているところには、もうすぐ研修中のヘルパーの同行をお願いすることがあるかもしれません。4回生のヘルパーは卒業を控えていますし、3回生は就職活動に入りつつあります。これから支援に入るガイドヘルパーを増やしていくために、どうしても必要な過程ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

Pb300342

こんな感じでこじんまりやってます。

| | コメント (0)

2008年11月26日 (水)

ウィンタースクール2008-09のお知らせ

 既に登録者には案内を郵送して、子どもの参加受付は終了していますが、精華町ウィンタースクール2008-09のお知らせです。

 2週間以上続く学校の冬休み。なかなか楽しい行き場のない障害をもつ子どもたち向けに計画したプログラムです。例年、詰め込みすぎのスケジュールになっていたため、この冬は全4回で企画しました。後半の2回は精華町生涯学習課から委託を受けている「ふれあい体験教室」として、地域の特別支援学級の子どもたちも参加できます。

 学生ボランティアスタッフの募集まっただ中です。今回から子どもの参加人数に上限設定を導入していますが、それでも毎回子ども15人~20人の参加があり、スタッフがたくさん必要です。活動希望スタッフは、どうぞNPO法人そら事務局まで連絡ください。お待ちしています。もちろん、これから新しく活動をはじめたい、という人も大歓迎です。

精華町ウィンタースクール2008-09

08年
12月21日(日)
焼きそば&カレンダー・パラシュートを作ろう!

時間:10時30分~15時15分

12月24日(水)
簡単ちらし寿司と豚汁を作ろう&体を動かそう!

時間:10時30分~15時15分

12月26日(金)
はご板を作ろう&映画を観よう!

時間:10時30分~15時15分

09年
1月5日(月)
かばんを作ろう&初詣に行こう!

時間:10時30分~15時15分

※上に記載した時間は、子どもたちの活動時間です。スタッフの活動時間は前後に1時間ずつほど長くなります。

Yukidaruma1_2 

| | コメント (0)

クリスマス会のお知らせ(レクリエーション)

 すでに登録者には案内を郵送済みで、申し込み受付も終えてしまったのですが、障害をもつ子ども向け企画「クリスマス会」のお知らせです。12月上旬の恒例行事になってきましたが、今年も年齢で時間を分けて行います。

クリスマス会

日時:12月7日(日)
場所:地域福祉センターかしのき苑
参加費:500円
活動の形態:子どものみ参加
※保護者の付き添い可。きょうだいも参加できます。

午前の部:10時30分~12時(幼児~小学3年まで)
持ち物:エプロン、上履き、工作道具(マジック、シール、はさみ、セロテープ、のり)
内容:はじまりのつどい→クリスマスオーナメントづくり→ホットケーキづくり→サンタさんからのプレゼント→おわりのつどい

午後の部:13時30分~16時(小学4年~高校3年まで)
持ち物:エプロン、上履き、500円くらいのプレゼント、工作道具(マジック、シール、はさみ、セロテープ、のり)
内容:はじまりのつどい→クリスマスリースorクリスマスカードづくり→ホットケーキづくり→プレゼント交換→おわりのつどい

学生スタッフが作ったホットケーキづくりの手順表は以下からダウンロードできますので、事前に必要な子どもにはどうぞ見せてあげてください。工作等の手順表も用意でき次第、アップします(※12/6追記:学生スタッフが作った工作用手順表をアップしましたが、うっかり上下逆さまにスキャンしてしまいました。ただ、必要な方はきっとプリントアウトすると思うので、このままにしておきます)。

ほっとけーき の つくりかた

クリスマスカード の つくりかた

クリスマスリース の つくりかた

 児童育成課から委託を受けている「障害児レクリエーション事業」の4回目です。むくのきセンターで行うことが多いですが、今回の場所はかしのき苑ですので、すでに申し込みをされた方はお間違えのないように気をつけてください。なお、学生ボランティアスタッフはまだまだ募集中です。12月はウィンタースクールも含めて、どうぞよろしくお願いします。

1santa01

| | コメント (0)

2008年11月21日 (金)

新事業開始のお知らせ

 ホームページでの広報が非常に遅くなりましたが、新事業開始のお知らせです。

 NPO法人そらでは、12月1日より、「子どもの居場所事業」を開始いたします。

 民家を借りて、放課後の障害をもつ子どもたちの居場所を作ります。私たちは、その家を「子どもスペース わけわけ」と名づけました。「わけわけ」は「shareする」ということ。みんなで生活の中の喜怒哀楽を分かち合っていければという思いと、限りある資源をみんなでうまく使っていきたいという希望の両方を込めています。

 精華町の日中一時支援事業の制度を活用しますので、精華町から日中一時支援事業の支給決定を受けていることが利用の前提になります。また、日中一時支援事業の利用者負担額とは別に登録料や協力金の設定もしています。すべての障害をもつ子どもや家族にとって、まだまだ使いやすいものにはなっていないかもしれませんが、今後の経営努力にご期待いただければと思っています。

 障害をもつ子どもの福祉については、子どもを「預ける」保護者と、子どもを「預けられる」事業所の間で、子ども自身の主体性や意思を大切にしない支援が長く続けられてきました。「わけわけ」の居場所事業では、障害をもつ子ども自身の生活の豊かさに結びつくような支援を展開していきたいと考えています。どうぞ皆様の知恵と力をお貸しください。

 パンフレットもできましたので、下からダウンロードできるようにしておきます。これはほんの概要です(年度途中からの開始になっていますので、登録料なども記載されている内容から変更があります)。詳細を知りたい方はどうぞ「そら」までお問い合わせください。これから家の中の写真なども、少しずつアップしていく予定です。

わけわけパンフレット(PDF)

| | コメント (0)

2008年11月19日 (水)

せいか祭り2008、盛況でした。

 ここ数回の更新でもお伝えしていたとおり、16日の日曜日は「せいか祭り2008」でした。

 朝からあいにくの雨で、空が明るくなってきてもなかなか降りやまず、このままの天候が続いたらどうしようかと思いましたが、昼を境にお天気も好転。どんどん来場者も増えて、いつものせいか祭りになりました。

 相楽作業所さんのテントを一部お借りしている「そら」では、手作りゲーム「ねらってあそぼう! ポケモン☆ドラえもん」をプロデュース。会場内で学生が一番がんばっているテントだったと思うので、きっと目立っていたのではないでしょうか。

 全員に必ず景品を持って帰ってもらい、景品交換時に「チャンスカード」を引き当てた子は、「ジェントルマンを探せ!」ゲームにチャレンジ。会場のさまよう「ジェントルマン」を探し出してサインをもらった子どもには、さらなる景品をプレゼントしました。一日を通じて30人ぐらいの子どもが、「ジェントルマン」を見つけて再びお店を訪れてくれました。

Pb1602862

こんなゲームでした。要するに「的当て」です。

Pb1602622

お店の前では、こんな看板を使って、アピールしていました。

Pb1603122

午後からは、子どもたちが行列を作る場面も見られました。1日を通じた来客数(遊んでくれた子ども)はのべ791人。ここ数年の中では、最多でした。

Pb1603013_2

午前中の「ジェントルマン」担当の伊藤くん。小学生に囲まれ、モテモテでした。来年の再会を約束したようなので、彼は来年も必ず参加しなければなりません。

Pb1603242_2

午後のジェントルマン担当の飯島くん。お祭りに来た子どもたちとたくさん写真撮ってくれたのですが、悲しいことに全く掲載許可を得てないので、ひとりでしか載せられません・・・。

「そら」にとっては、地域のたくさんの人と関わりをもてる貴重な機会。「せいか祭り2009」でもがんばります

Pb1602882_2

来年もよろしくお願いします!

| | コメント (0)

2008年11月16日 (日)

せいか祭り「クイズカード」のこたえ

 前回のブログでも準備の模様をお伝えしましたが、今日は精華町で年に一度の大イベント「せいか祭り2008」の日です(朝8時30分現在、小雨ですが、実施されます)!

 今回、「そら」のお店では、ゲームをやってくれた子どもに景品を渡して、さらに「クイズカード&チャンスカード」を引いてもらっています。

 クイズカードの中身は「せいかちょうクイズ」。写真とヒントから、精華町内の「場所」を当ててもらいます。「答えは、おうちの人といっしょにNPO法人そらのホームページを見てね」ということにしたので、ここでそのクイズの答えを発表します!

せいかちょうクイズのこたえ

もんだい① なんいど とてもむずかしい
ヒント 「おいしいてづくりクッキーをうっているよ。」

Photo_6

こたえ「おーぷんせさみ

新祝園駅の東口近くにある手づくりクッキーのお店です。「プラッツ」というNPO法人が運営しています。とてもからだにやさしいクッキーで、紅茶やコーヒーにぴったり。プレゼントにも喜ばれます。養護学校(もんだい②の答えを見てください)の卒業生が心をこめて焼いています。
おーぷんせさみのかわいいホームページはこちら

もんだい② なんいど すこしむずかしい
ヒント 「がっこうだけど、しょうがくせいからこうこうせいまでかよっているよ。」

2_2

こたえ「みなみやましろようごがっこう(南山城養護学校)」

 障害をもつ子どもたちが通っている学校です。特別支援学校とも言います。木津川台の駅から少し歩いたところにありますが、住所は精華町。「ヒント」にも書いたとおり、小学1年から高校3年までの児童生徒が通っています。

もんだい③ なんいど ふつう
ヒント 「おとなもこどももたのしめるところだよ。げつようびはおやすみ。」

Photo_7

こたえ「としょかん(図書館)」

 町役場の中にある、みんなおなじみの図書館。いつもたくさんの人が使っていますね。

もんだい④ なんいど いえがちかくならかんたん
ヒント 「カラフルなすべりだい。しょうぼうしょがちかくにあるよ。」

3_2

こたえ「おおいけこうえん(大池公園)」

 祝園西1丁目にある公園です。船の形をした大きなすべり台は、子どもたちに大人気。

もんだい⑤ なんいど いえがちかくならかんたん
ヒント 「ぎんこうのとなり。1じかんおきにおんがくがなるよ。」

Photo_8

こたえ「はなひろば(華広場)」

 役場を少し東に行ったところにある、ちょっと不思議な形の遊具がたくさんの公園です。

もんだい⑥ なんいど いえがちかくならかんたん
ヒント 「すごくながいすべりだいがあるこうえんだよ。」

5_3

こたえ「はるのおかこうえん(春の丘公園)」

 光台5丁目の公園。この長さのすべり台は、たぶん町内で最長じゃないでしょうか。

もんだい⑦ なんいど ふつう
ヒント 「とてもゆうめいなところ。テレビにもよくでているよ。」

Photo_9

こたえ「わたしのしごとかん(私のしごと館)」

 ちょっとわかりにくくするために、建物の中の写真にしてみました。もし行ったことがなかったら、難しい問題かもしれません。今日は入館無料で、パフォーマンスショーなども行なわれます。

もんだい⑧ なんいど ふつう
ヒント 「とおくにいきたいときには、ここからしゅっぱつするよ。」

Photo_10

こたえ「しんほうそのえき(新祝園駅)」

 近鉄の改札前の写真でした。精華町は車で移動する家が多いので、よく知らない子どももけっこういるのかもしれませんね。

もんだい⑨ なんいど すこしむずかしい
ヒント 「パンとのみものをうっているよ。あかちゃんもおとしよりもかいにくるよ。」

Photo_11

こたえ「きっさ こころ(喫茶こころ)」

 地域福祉センター「かしのき苑」の中にあるお店です。「そら」はよくかしのき苑で活動するので、とてもお世話になっています。パンは持って帰ることも、お店で食べることもできます。

もんだい⑩ なんいど いったことがあればかんたん
ヒント 「はなでつくったとけいがいりぐちにおいてあるよ。」

1_2

こたえ「はなくうかんけいはんな(花空間けいはんな)」

 昔は「フラワーセンター」って呼ばれてました。1年を通じて、色とりどりの花や草木を見ることができます。写真の「花時計」が玄関でお出迎えしてくれます。
花空間けいはんなのホームページ

| | コメント (0)

2008年11月14日 (金)

間もなくせいか祭り2008

 いよいよあさってに迫ってきました
 「せいか祭り2008」!

 今年も「そら」は、相楽作業所のテントの一角をお借りして、手作りゲームを1回100円でプロデュースさせていただきます。お祭りにきた子どもたちに楽しんでもらうため、1か月ほど前から着々と準備を進めてきました。

 今年はゲームを2種類用意しています。そらの学生スタッフが1か月以上かけて作った、力作です。例年と同じように「ハズレなし」で、遊んでくれた子どもたち全員に、景品を持って帰ってもらえます。
 そして、今年はさらに「チャンスカード&クイズカード」のおまけつき。チャンスカードを引き当てた子どもは「ジェントルマンを探せ!」ゲームにもチャレンジできます。会場内をさまよう「ジェントルマン」を見つけたら、「ラッキー賞」をゲット!

 お天気がちょっと心配ですが、学生スタッフおよそ30名が祭りをせいいっぱい盛り上げようとお待ちしていますので、どうぞおこしください!(ちなみに、うち半分ぐらいのスタッフは、障害をもつ子どもたちとお祭りをまわる予定です)

 テントの場所は、会場であるけいはんな公園の最も南側(コーナン側)のテント列、一番右です。お隣では、精華町養護学校生親の会が手作り物品の販売をしています。可愛い商品がたくさん並んでいるので、こちらの方もどうぞよろしくお願いします。

せいか祭り2008 チラシ

Pb140327

準備作業も、今夜が最後の追い込みです。

Pb140330

何もかもが手作りの力作。

Pb140328

ピカチュウの姿が・・・。

Pb140329

ドラえもんの姿も・・・。

Pb140326

謎のジェントルマンも、当日の会場でお待ちしています。

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

遠足に行ってきました(週末活動)

 昨日は、障害をもつ学齢児向けプログラム「秋の遠足」でした(「オータムスクール」と位置づけていた子もいたようですが・・・)。行き先は、大阪の堺にある「ハーベストの丘」です。
 参加者は、子ども18名(きょうだい7名)、保護者11名、スタッフ17名、養護学校の先生1名。バスはほぼ満席となりました。精華町生涯学習課との共催のため、役場の友永さんも同行してくださいました(町の一大イベント「子ども祭り」を終えたばかりできっとお疲れのところをありがとうございました)。

Pb0102572 バスレクは、手作りのアンパンマンビンゴでした。いわゆる「ビンゴ」の数字をアンパンマンに変えた台紙を人数分、用意しました。バス内でも子どもが楽しめるレクリエーションを工夫しています。

Pb010278

現地には、色あざやかな景色が広がっていました。お天気にも恵まれて、少し暑いくらいでした。

Pb0102982_2

小さい写真ですが、全体としてはこのぐらいの参加人数です。「学齢児」といっても、小1から高3まで年齢はさまざま。

Pb0103282

工作体験をしたり、動物とふれあったり、乗り物に乗ったりと、それぞれの楽しみ方ができる場所でした。おいしいものが多くて、少し食べ過ぎてしまった人もいたみたいですね。幸せな連休一日目となりました。

遠足も終わり、11月の大きめのイベントとしては「せいか祭り」が待っています。事務所には連夜のように学生たちが集まり、手作りゲームの準備が着々と進んでいますので、どうぞご期待ください。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »