« スプリングスクール2009のお知らせ | トップページ | 土だるま増殖中。 »

2009年3月 7日 (土)

学生ガイドヘルパー養成研修中です。

 今年度も終盤です。大学4回生のスタッフは卒業すると、日常的に子どもたちの支援に関わるのは難しくなってしまいます(「そら」からの卒業というのはなく、いつまでも来てもらえたらと思っていますが)。
 そんなわけで、支援の担い手を増やすべく、学生ガイドヘルパーの独自養成研修を実施しています。昨年11月に続いて、今年度2回目です。2月21日に7時間の講義を終えた学生スタッフは、これから実際のガイドヘルプに同行する実習を行っています。全部で14時間の研修を終えた学生は、「そら」のガイドヘルパーとして子どもたちの支援に入れるようになります(※精華町の制度上は研修なしでも入れます。これは独自に課している要件です)。
 今回の受講者は6名。新1回生も含まれています。ガイドヘルパーデビューが楽しみですね。

09221_3 講義の様子はこんな感じ。空席がありますが、予定があって講義をすべて受けられなかったスタッフには、別日程で個別に講義を行っています。
 なお、講義7時間の内容は、障害者福祉の制度・サービス・倫理(1時間)、障害理解と障害特性(2時間)、ガイドヘルプの技術(3時間)、記録の書き方(1時間)にしています。知的障害をもつ子どもたちの外出を支援すること、に話を特化しつつ、障害学の知見を取り入れたり、さまざまなワークをしたりと、けっこう勉強になる内容だと思います。次年度ももちろんやりますので、外出支援に関心のある学生はぜひ受講してください。ガイドヘルプはしないけど、勉強だけしたい、というのも、ありです。

|

« スプリングスクール2009のお知らせ | トップページ | 土だるま増殖中。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。