« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

サマースクール3日目

 昨日は、精華町サマースクール2009の3日目「オムライスを作ろう&映画を見よう」でした。サマースクールのうち、半分ぐらいの日程は精華町の生涯学習課より委託を受けている「精華町障害児放課後・週末支援事業」として行なわれ、地域の小中学校の特別支援学級に通う子どもたちも参加します。昨日はその初日でもありました。

以下、写真とともに様子を伝えてみます(画像の下に文章を添えます)。

P7300085_2

リーダーは伊藤くん(同志社大3)、サブリーダーは小林さん(同志社女子大3)でした。事前準備からしっかりがんばってくれました。ちなみに、朝の会の前には南山城養護学校の小出校長先生が子どもたちの様子を見に来てくれていました。ありがとうございます。

P7300081

朝の会では名前を呼びながら、ひとりひとりに名札を渡していきます。

P7300104

午前はオムライスづくり。はじめてのメニューでしたが、工程はシンプルで難しさを感じることはありませんでした。ただ、全体に調理器具とコンロの数が足らず、子どもを待たせてしまうことが多くなってしまいました・・・。

P7300134_2

無理なく、それぞれにできることを楽しんでやるのを大切にしています。

P7300121

オムライスの一例。さすがに「くるむ」のはみんな難しいので、上から卵をかぶせてます。

P7300127

見事なできばえに表情もほころぶお昼ごはん。

P7300158

午後は、映画鑑賞。でも、暗いところには入れないとか、集中が続かないとか、いろんな子どもがいます。

P7300165

だから、隣の部屋はおもちゃ部屋にして、行き来ができるようにしています。これはボールプールのボールをまき散らしているところ。

子どもたちの参加15名。学生スタッフ22名(うち初参加5名)、職員3名でした。昨日は養護学校の先生がたくさん手伝いに来てくださって助かりました(調理活動は、とても人手が必要なのです)。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2009年7月23日 (木)

サマースクール2日目

 今日は養護学校生の活動「精華町サマースクール2009」の二回目でした。簡単に写真入りで様子をお伝えします。

P7230080

19日とどちらかの日を選んでもらったため、子どもたちの参加は10人と少なめです。これからは15人とか20人とかの日が多くなります。

P7230098

午前は暑中見舞いとうちわ作り。今日も同志社国際高校のスタッフがたくさんがんばってくれました。

P7230110

ちょっとした工夫で、上手にシールが貼れたりします。創作活動はスタッフの力量が問われやすい活動でもあります。

P7230116 

できあがったうちわたち。力作ぞろいです。

P7230117

暑中見舞いはこちら。みんな個性にあふれてます。

P7230145

午後からは運動会。今日もキャタピラリレーは大人気でした。キャタピラリレーの写真カードを持って、楽しみにしてくれていた子どももいたようです。

P7230156

「応援する」という楽しみ方もありました。

P7230166

今日も最後はパラバルーン。ゆったりとクールダウンして終了です。

暑かったので午後はみんな少しバテ気味にも見えましたが、みんなそれぞれに楽しみ方を見つけられた一日だったのではないかと思います。次回のサマースクールは7月30日。みんなでオムライスを作ります。

| | コメント (0)

2009年7月21日 (火)

チャイルドカット講座@さんりんしゃ

 今日はつどいの広場さんりんしゃにて「ママにもできる!チャイルドカット講座」を行いました(詳細はリンク先の下のほうの案内を参照してください)。

P7210102講師は伏見の美容室『Peace of Hair』から代表の赤松隆磁さん(左)と中川範彦さん(右)。中川さんは交通事故で大きなケガをされていたのですが、なんとか講座に間に合いました。ちなみに赤松さんは3児のパパです。

P7210080 雨天ということもあって、当日のキャンセルも少しだけ出ましたが、飛び入り参加もあり、ほぼ定員いっぱいの参加となりました。

P7210079_2

参加者全員にはこんな説明書をもれなくプレゼント。前髪カットの方法の男の子編と女の子編です。とってもわかりやすく、ママたちにも大好評でした。

P7210085

カットの方法について、人形を使って30分ほどのレクチャーの後・・・、

P7210091

実演カットのスタートです! 泣いてしまう子もいっぱいいましたが、プロの手際ですばやくカットしてもらえました。不安がって、キャンセルした子も複数いましたが、全然気にすることないですよ。どうぞ説明書を見ながら、おうちでかわいくカットしてあげてください。

P7210100

ママたちからの質問に答えて、ちょっとだけ前髪以外のカットなども見せてくださいました。前髪と比べると、横や後ろのカットはとても難しいのだそうです。

そらがよく関わっている障害をもつ子どもたちのことも気にかけてくださっているので、また何かいっしょになってやれたらいいな、と思っています。赤松さん、中川さん、ありがとうございました。

| | コメント (2)

2009年7月20日 (月)

精華町サマースクール2009開校!

 ついに子どもたちの夏休みに突入しました。昨日の7月19日から精華町サマースクール2009も開校です!

 昨日の子どもたちの参加は11人(うちきょうだい3人)。いつもたくさんの学生ボランティアに支えてもらっている「そら」ですが、前期試験を控えて猛勉強している(はずの)学生が多く、昨日は同志社国際高校生のスタッフのがんばりが目立つ活動となりました。

 内容としては、午前中に暑中見舞いとうちわを作り、午後はミニ運動会をしました。工作材料にステンシルを増やしたので、絵を描くのが難しい子には少し創作の幅が広がったようです。午後からの運動会はけっこうな種目数を用意しましたが、スケジュールをしっかり提示できていたので、それで安心して取り組めた子も多かったようです。

 これから夏休みの間に、キャンプを含めて12回の活動を予定しています。サマースクールとしては京都府一と自負していますが、さらなるレベルアップを図って、子どもたちの夏休みを充実させていきたいと思います。また、このブログで内容はちょくちょくご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。

P7190083

みんな工作に参加できていました。10分だけの子もいれば、1時間以上かける子もいます。いろいろです。

P7200156

子どもたちの作品を撮影し損ねました。ステンシルの見本はこんな感じ。ラミネートシートをカッター等で切りぬいたものを使っています。

P7190138

キャタピラリレーは、きょうだいにも大人気でした。ちなみにこのキャタピラは車イスでもそのまま中にはいれます。

P7190117

明後日も、似た内容で子どもたちの顔ぶれを変えて、活動予定です。きっとまた違った雰囲気になるでしょう。楽しみです。

| | コメント (0)

2009年7月17日 (金)

夏のさんりんしゃ

 今日は「つどいの広場 さんりんしゃ」より2点ほどお知らせです。

 まず、さんりんしゃは夏の間、以下のように開所時間を延長します。

期間 7月1日(水)~8月28日(金)

時間 10:00~16:00

 普段の開所は15時30分までですが、この2カ月間だけ16時までにいたします。子どもたち・お母さんたちにちょっとだけ長くくつろいでいただけたらと思います。夏は日も長いし、少しでも暑さがやわらいだときに外に出たいですものね・・・。

 もうひとつは、7月21日(火)13:30より「ママにもできる!チャイルドカット」という講座を開きます。子どもの前髪のカットの仕方を美容師さんから教えてもらおう!(ついでに希望者は実際に髪の毛を切ってもらおう!)という企画です。講師は伏見の美容室「Peace of Hair」の赤松隆滋さん(代表)と中川範彦さんです。

Photo  さんりんしゃ内では先月から掲示しており、申し込みが既に定員20名には達しているのですが、もうちょっと増えても大丈夫かなと思いますので、ここでもお知らせしておきます。当日の申し込みでもかまいませんので、どうぞご参加ください。お母さんだけ(あるいはお父さんだけ)の参加もできます。すごく「実用的」な内容ですので、きっと役に立つはずです。

 ちなみに、赤松さんは病気やケガ、認知証、障害などの事情で美容室に行けない方たちのために、訪問カットの専門の美容室「訪問カット ピース☆」も運営されています。「そら」が関わる子どもたちの中には、理容室や美容室の環境を苦手としていて、髪は自宅でお母さんお父さんに切ってもらっているということがけっこうあるんじゃないでしょうか。また、そんなところともつなげていけたらと思います。

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

もうすぐ郵送

 障害をもつ学齢児向けの企画「精華町サマースクール2009」のプログラム冊子がようやく印刷に入りました! 

表紙と裏表紙はこんな感じです。

090716_005457_2

 表紙は、複数の子どもに描いてもらったところ、偶然にも「せんとくん」と「たわわちゃん」が登場したので、ツーショットで登場してもらいました。奈良に隣接する京都府精華町の活動にはぴったりです。

 子どもたち、家族、ボランティアスタッフ、関係機関などに、このプログラム冊子は配られます。製本はすべて手作業、全部で200部を超えますので、もうちょっと時間がかかります。とはいえ、開校が迫ってますので、子どもたちと一部のスタッフには先に届くようにさせていただくかもしれません。

 ちなみに文字ばっかりのプログラムを渡しても、多くの子どもたちにはさっぱりわからないので、いつも子どもたち用のプログラムは別に作っています。こちらは見開きのみで、絵がたくさん。

090716_005406_2

こうやって見ると、コマ割りされたマンガみたいですね。何がわかりやすいかは、子どもひとりひとり違いますし、これでもまだまだわかりやすいとは言えませんが・・・、何もないよりはずっとよいはずです。少しでも役に立つとよいのですが。

暑い日が続きます。どうぞ皆さま、ご自愛ください。

| | コメント (0)

2009年7月15日 (水)

全国子育てひろば実践交流セミナーinきょうと のお知らせ

 子育て支援を実践している人たちが全国から集まって交流を深める「全国子育てひろば実践交流セミナー」が今年は京都で行われます(今年で8回目だそうです)。実行委員会には精華町の児童育成課や精華町ではおなじみの子育てサポート「結」さんも入っています。

 9月5日(土)と6日(日)の二日間です。初日は「そら」でもおもちゃ講座を毎年お願いしている「キッズいわきぱふ」の岩城さんによる基調講演、宇治で活発な事業展開をされている「働きたい女たちのネットワーク」の吉田秀子さんらによるパネルディスカッション、交流会など。ちなみに、交流会の内容にも「京都らしさ」がちゃんと演出されています。さすがは京都セミナーですね。

 二日目(6日)は、花園会館での分科会とおでかけ分科会(見学バスツアー)があり、おでかけ分科会はバスで京都府下各地の子育てひろばを4コースに分かれてまわることになっています。「さんりんしゃ」も第8分科会でコースに入れていただきました(そのため、日曜日はふだん休所ですが、この日は臨時開業の予定です)。

 講師陣の顔ぶれを見ても、かなり面白い話を聞ける内容になっていますし、同じ志をもった人が全国から集まるというのはそれだけでも元気が出ます。子育て支援関係者の皆さん、どうぞご参加ください。障害児支援もしているNPOの立場からすると、二日目の第二分科会「発達に心配のある子と親の、子育てひろばでの受け止め方を考えよう」で話題提供をされる、日常生活支援サポートハウス代表の山本実千代さんの経験談は絶対に面白いですよ。保証します。プログラムの詳細は以下のリンクよりどうぞ。締切は8月14日です(申し込みはお早めに・・・)。

第8回子育てひろば実践交流セミナーinきょうと
http://www.ujikko.net/ujikosodate/hiroba/

| | コメント (0)

2009年7月14日 (火)

精華町サマースクール09進捗状況

 子どもたちと外出していると祇園祭に向かうのであろう浴衣姿の人をよく見かけるようになりました。いよいよ子どもたちの夏休みが近づいています。間もなく障害をもつ学齢児向けの活動企画「精華町サマースクール2009」が開校されます。今年で15回目を迎えます。

 現在、子どもとスタッフのマッチング(ペア組み)作業はほぼ終了しました。これからプログラム冊子を印刷して、子どもたち及び学生ボランティアスタッフのところへと郵送する予定です。「まだプログラムが届かない」と思っている方、誰にもまだ届いていませんので、安心してもう少しお待ちください。開校には間に合わせられるようにがんばっています。

 この夏のボランティアスタッフは大学生と高校生を合わせると、80人以上になりました。いろいろと不利な条件が重なり、今年はスタッフの確保が例年よりも難航すると思われていましたが、結果的にはどうにかなりました。活動を申し出てくれた皆さん、心配してくださっていた皆さん、ありがとうございました。今夏もたくさんの人に少しずつ支えてもらいながらの活動となりそうです。

 なお、子どもの参加人数と比べて、ボランティアの活動希望が多くなった日が数日あります。その場合に限り、ボランティアの一部をお断りすることが出てきそうです。募集をしておきながら申し訳ないのですが、これはお互いのための判断です。子どもはスタッフが多すぎる環境に戸惑いますし、スタッフも何をしていいのかわからなくなってしまいます。どうかご理解ください。

 ところで、いつもプログラム冊子の表紙絵は子どもたちに描いてもらっています。この夏の表紙絵は「ゆるキャラ対決」になりました。どうぞ到着をお楽しみに。

| | コメント (0)

2009年7月 2日 (木)

せいかガーデンシティ2階にて

 「そら」のイベントは夏休みまでないので、ホームページもいささかネタ切れ気味です。そこで他団体のイベントの様子などご報告してみたいと思います。

 精華町の子育て支援関係者にはおなじみの「子育てサポート結」さんが、本日の午前中に「子育てひろば」を開催しました。昨年度までは「野外子育てひろば」といって町内各地の公園等で行なっておられましたが、今回の場所はなんと「せいかガーデンシティ」です。

090702_1054252階の本屋さんの前にこんなスペースがあるのです。少し前からチラシなどで広報されていたので、生協で買い物をされる方はよく目にしていたことでしょう。たくさんの親子が訪れてました。10時半~11時半までの1時間。もちろん無料。

090702_112216内容としては、手遊び、七夕工作、読み聞かせなど。うれしくて走りまわる子どももたくさんいました。2階のにぎやかな感じは、きっと1階まで届いていたのではないでしょうか。

090702_112538今日の様子を見る限り、これからもっともっと親子の数も増えていきそうな気がします。最近はどこのショッピングセンターでもイベントに力を入れてますが、買い物のついでにふらっと立ち寄れるのがいいですね。

次回の日時はまだ決まっていないそうですが、今後が楽しみです。

「子育てサポート結」さんの活動スケジュールは、掲示板でご確認ください。→こちら

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »