« スマートフォンを支援ツールに | トップページ | レクリエーション事業のお知らせ »

2010年5月16日 (日)

5月はカレー

今日は養護学校生向けの週末活動「カレーを作ろう」の日でした。毎年、この時期にカレー企画を2回やっています。子どもにとっても、スタッフにとっても参加しやすいプログラムをやって、新しい子どもにもスタッフにも活動になれてもらおう、というねらいです。

活動の様子は以下からどうぞ。

Img_1248

場所はかしのき苑。いつもは学生スタッフがリーダーをつとめますが、この「カレーを作ろう」は職員プロデュース企画。職員が中心となって、準備やとりまとめをします。呼名や歌、カレーにちなんだ手遊びなどを終えて、

Img_1263

調理室でカレーづくり開始です。人の多さに少し室温が上がってました。

Img_1278

いつもながら子どもは玉ねぎが目にしみます。大人よりまな板に顔が近いですから。

Img_1253

わざとしゃもじで切ろうとしてボケています。さすが関西人。

Img_1290

しゃもじが楽しい。

Img_1269

今日のベストショットはこれです。よく撮れてます。

Img_1308

カレーだけだとさびしいので、ヨーグルトデザートも作りました。フルーツとヨーグルトを混ぜるだけの簡単なもの。

Img_1301

完成品の一例。盛りつけに手が込んでいます。

Img_1306

カレーも完成。カレーは少しぐらい具が大きかろうが、味が薄かろうが、おいしく食べれるのがよいところ。

Img_1309

新入生もすっかりなじめていました。

Img_1331

午後は工作です。押さえている指を離すと・・・、

Img_1332

ぴょーんと跳びだします。浮力を使ったおもちゃです。

Img_1343

複雑な形でも、切るところをしっかり示してあげれば、ちゃんと切り抜けたりします。

Img_1342

今日はタイムタイマーを使ってみました。終わり時間が一目瞭然で、見通しをもつには最適です。

Img_1355

完成品の数々。カエル以外のものもたくさんいます。

Img_1361

そして、今日もきょうだいコンビが終わりの会で作品紹介をしてくれました。堂々としてましたね。すぐにスタッフとしてデビューできます。

5月末にもほぼ同じ内容のプログラムが組まれていますので、また報告することになると思います。なぜほぼ同じ内容なのかと言えば、一度では参加が難しいほど人数が多くなってしまうからです・・・。今日は子ども16人の参加でした。

Img_1364

ちなみに学生スタッフは29人。新人さんもたくさん来ていました。おつかれさまでした。

|

« スマートフォンを支援ツールに | トップページ | レクリエーション事業のお知らせ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。