« サマースクール11日目 | トップページ | 「発達支援ルームこねっく」を開設します。 »

2010年8月29日 (日)

サマースクール最終日

昨日、8月28日は精華町サマースクールの最終日。「夏祭り」でした。いつもより少し遅めの時間から開始する夏の終わりの恒例イベント。場所は、かしのき苑でした。

養護学校は明日からもう2学期がはじまります。今日のうちに昨日の活動報告を終えて、すっきりと新学期を迎えましょう。

Img_0197

学生リーダーは柚木さん(滋賀大2)、サブリーダーは田中さん(同志社女子大2)でした。写真には当日の様子しか載りませんが、学生たちは事前準備にものすごい時間と労力をかけていますので、それもお伝えしておきたいです。こうした活動は、事前準備がとても重要で、大変なのです。

Img_0048_2

お祭りなので、まずは縁日風にゲームをたくさん出して、子どもとスタッフがいっしょにまわります。これはボーリング。 

Img_0040

魚つりゲーム。

Img_0025

輪投げ。

Img_0058

もぐら叩き。

Img_0110

的当て、などなど。

Img_0080

ここはゲームじゃなく、感覚を楽しむ部屋。シュレッダーにかけたチラシがビニールプールに敷き詰められています。後片づけが大変だけど、毎年盛り上がります。

Img_0116

ここはお面づくりコーナー。きょうだいも小さな手でがんばってます。

Img_0113

祭りには欠かせない、わたがし。こんな機械があると、一気にお祭りらしくなりますね。ちなみに、かき氷などもふるまわれました。

Img_0143

仲良しきょうだいコンビもしっかりお祭りルック。

Img_0153

そして、お弁当タイム。

Img_0157

子ども、スタッフともに、この夏の最多人数でした。親子参加の活動なので、定員なし。養護学校生、特別支援学級生、学生スタッフ、保護者など、すべて合わせると80人ぐらい。 交流広間がいっぱいです。

Img_0181

食後は、毎年恒例の花火大会。いつもの活動よりも時間を遅らせているのは、これをやりたいから、と言っても過言ではありません。

Img_0193

かしのき苑の隣にある相楽作業所さんの駐車場をお借りしました。毎年快く使わせていただき、本当にありがとうございます。

Img_01952

いろいろなご家庭があるので、集合写真は個人が特定されないぐらいの写真にしておきます。でも、にぎわいはなんとなく伝わるんじゃないでしょうか。

こうして、サマースクール2010は幕を閉じました。多くの方のご協力のおかげで、無事に全日程を終えることができ、本当に安堵しています。

たくさんの笑顔を見せてくれた子どもたち、若いスタッフに子どもたちを託してくださった保護者の方々、夏休みを子どもたちのために使ってくれた多くの学生スタッフたち、子どものことについていろいろと教えてくださった養護学校の先生方、場所を快く利用させてくださった各種施設の皆さま、ご後援いただいた精華町や関係機関の皆さま、本当にありがとうございました。

子どもたちと家族にとって実り多い夏休みとなるように、役立てましたでしょうか。また、様々な立場からご意見などいただけたらうれしいです。

|

« サマースクール11日目 | トップページ | 「発達支援ルームこねっく」を開設します。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。