« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

サマースクール最終日

8月も今日で終わりです。

8月29日(水)はサマースクールの最終日。今夏の締めくくりは外出プログラムの「ボウリング&カラオケに行こう!」でした。

以下、写真とともにご報告します。

P11200022

学生リーダーは小倉さん(帝塚山大2)、サブリーダーは口野さん(同志社女子大3)でした。JR祝園駅に集合です。

P1120005

団体での切符購入はなかなか大変で、JRの場合、窓口でしか買えない割引切符もあります。無事に購入を終えて、改札を通過。

P1120007

祝園駅ホームはちょっと狭いです。

P1120010

切符の行き先は京田辺。

P1120019

駅名を書いた紙が全員に配られています。到着までの見通しをもつのに、駅名をひとつずつ消していくことが役立つことがあるからです。

P1120028

京田辺駅から少し歩いて、『マスターズボウル』に到着しました。近場では一番有名なボーリング場です。

P1120033

みんなの靴のサイズはちゃんと確認してきました。ぬかりはありません。

Cimg5828

全部で6レーンに分かれて、いよいよゲームスタートです。

P1120061

マスターズボウルにはこんな発射台が2つあって、貸していただけます。昔は自作のものを持ち込んでいました。良い時代になったと思います。

P1120066

「キッズレーン」といって、ガーターが出ないようにしてもらっているのですが、それでも簡単にストライクやスペアは出ません。出たときには、とても盛り上がります。

P1120079

ストライクが出ました!記念写真。

P1120076

記録が表示されるモニターでは進行状況がわかりにくい子もいるので、手元のシートにシールを貼っていくこともあります。

P1120068

みんな2ゲーム楽しみました。ちなみに2ゲーム+ドリンクのセットを頼むと、懐かしい感じのする瓶ジュースが出てきて、それもうれしいです。そして、優勝者は、

Cimg5854

130を超えるスコアを記録した彼でした!

P1120165

ボウリングを終えたら、数か所に分かれてのお昼ごはんです。こちらはジョイフルに行った子どもたち。

P1120166

ポテト山盛りのキッズメニューも人気ですが、

P1120163

もちろん大人と同じようなメニューを食べる子どもたちもいます。

Cimg5836

こちらはアルプラザのフードコート。他には、マクドナルドが人気でした。

P1120169

食後のプログラムは2つに分かれています。自由に散策をしてもいいし、

Cimg5839

『カラオケジョイ』でカラオケをしてもよいのです。こちらは女の子部屋。華がありますね。

Cimg5843

男の子部屋は、ヒーローものの主題歌などが人気でした。スタッフも男ばっかりだったので少しむさくるしい気も…。

Cimg5842

こうしてサマースクール最終日の活動を無事に終えました。子どもたち13人、学生スタッフ23人、職員2人の参加でした。スクール活動は町内の施設等を借りて行うプログラムがほとんどですが、みんなで出かけるお出かけプログラムもよいものですね。おつかれさまでした。

おかげさまで、この夏も事故などなく、全日程を終了させることができました。参加してくれた子どもたち、子どもを参加させてくれた保護者の皆さん、大事な夏休みの時間を子どもたちと共有してくれた学生スタッフたち、活動のために場所を提供してくださった関係施設等の皆さん、ご後援をいただいた精華町行政をはじめとする各団体の皆さん、本当にありがとうございました。

夏休みに学生たちの手で行われるこの種のプログラムとしては、間違いなく京都府下で一番だと思っています。いっそう子どもたちにとって魅力的な活動を目指してがんばりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2012年8月27日 (月)

サマースクール11日目

夏休みもあとわずかです。最後まで夏休みを楽しむべく、今日も精華町サマースクールがありました。場所は南山城支援学校。焼きそば作りと水遊びのプログラムです(先週もほぼ同じ内容のプログラムをやっており、どちらかの日程を選んでもらっています)。

以下、写真とともにご報告します。

Cimg5672

学生リーダーは石垣さん(帝塚山大2)、サブリーダーは渡邉くん(同志社大2)でした。朝の会が音楽室だったため、黒板には五線が引かれてます。

P8270009

今日は、木村要(きむらかなめ)精華町長が活動の様子を見に来てくださいました。私たちの活動のことや子どもたち・家族のことをいつも気にかけてくださっています。ありがとうございます。

Cimg5681

支援学校の広い食堂に移動して、焼きそばづくりのスタートです。

Cimg5686

にんじんの皮をむいて、

Cimg5689

包丁でカット。

Cimg5684

今日はとても良い表情の写真が多い日でした。

Cimg5685

そのため、重複して掲載される子がたくさんいると思いますが、気にせずアップロードしてしまいます。

Cimg5687

前回の焼きそばづくりでもやった「焼く前に麺とソースを混ぜる」やり方。

P8270024

子どもにとっては、やりやすい工程がひとつ増えた気がします。

P8270042

豚肉をホットプレートに広げて、

P8270058

野菜や麺を投入。豪快でお祭りの屋台みたいですね。

P8270012

フライパンだとこんなに山盛り。

P8270030

各自の持参したお弁当箱などに盛り付けて、完成!

P8270039

野菜が苦手な子などもたくさんいるわけですが、

P8270037

ごはんを前にした子どもたちはみんな幸せそうです。

P8270049

良い写真が多いため、食べている写真が続きます。

P8270057

続きます。

P8270072

ごちそうさまでした。

Cimg5738

休憩時間は中庭でトランポリンとか、

Cimg5740

ひらがなマットの上でゆったりとか、自由にくつろぎました。

Cimg5742

さて、着替えも済ませて、いよいよ午後のプログラム「水遊び」です。

P8270080

今日もたくさんのプールを出して、遊びました。

Cimg5743

最後は、笑顔6連発で締めたいと思います。笑顔。

Cimg5788

笑顔連発。

Cimg5753

笑顔3連発。

Cimg5765

笑顔4連発。

Cimg5802

笑顔5連発。

Cimg5770

笑顔6連発でした。

子ども15人、学生スタッフ27人、職員2人の参加でした。準備の大変な調理活動ということもあり、保護者にも3名親当番としてご協力いただきました(注:調理に限らず、いつも親当番さんには活動を手伝っていただいたり、様子を見守っていただいたりしています)。ありがとうございました。

次回、7月29日が精華町サマースクール2012の最終日となります。電車に乗ってのお出かけです。

| | コメント (0)

2012年8月25日 (土)

サマースクール10日目(夏祭り)

子どもたちの夏休みもあと1週間ほど。今日は精華町サマースクールの中でも規模が大きく、ひとつの節目となる「夏祭り」でした。親子参加、きょうだいもみんな参加歓迎のプログラムです。

いつもとは違い、午後から夜にかけての活動の様子をどうぞ写真とともにご覧ください。

Cimg5655

夏祭りの準備や進行は他の活動日と比べても大変です。学生リーダーは千葉くん(同志社大3)と大澤さん(同志社女子大2)でした。場所はかしのき苑。

P8250003

個別の写真で見ると、いつもと同じように見えますが・・・、

P8250012

引いて写真を撮ると、とても大人数であるのがわかります。

P8250017

まずは「縁日」です。かしのき苑のたくさんの部屋に設置されたゲームをしてまわります。親子参加なので、保護者の方たちにも店番をたくさんお願いしました。祭の定番であるヨーヨーつり。

Cimg5582

スーパーボールすくいは手元にもやってきます。

Cimg5575

こちらはお面づくりのコーナー。

P8250021

かぶりながら縁日をまわる子どもの姿がとてもほほえましいです。

P8250029

ホールにもたくさんのゲームを設置しました。的当てやモグラたたき、魚釣り、スイカ割り、ボーリングなど。みんなスタッフの手作りです。

P8250078

手作りのゲームは、世界にただひとつ。みんな楽しんでくれました。

Cimg5536

いつも使っている軽運動室の片隅にはこんなコーナーを作ってみました。毎年恒例のスヌーズレンコーナー。光や音の感覚を楽しみます。

P8250055

ただ、写真は見えにくいのが残念・・・。

Cimg5563

コーナーのそばにはポンポンのプールや、

Cimg5590

シュレッダーのプールがあり、子どもたちは豪快に飛び込んでいました。

P8250094

普段はお昼ごはんですが、今日は晩ごはん。人数が多すぎるので、二部屋に分かれてしまうのが、ちょっと残念です。

Cimg5600

いつもはそれぞれに持参してもらっているお昼ごはんですが、この日はお弁当を注文。みんなでほとんど同じものを食べました。精華台の「かまどや」さんで購入したハンバーグ弁当とからあげ弁当。大量の注文を引き受けていただき、感謝です。

Cimg5607

お弁当の後には、お祭りらしいデザートが。OGのご家族がご協力くださっています。

Cimg5605

縁日と言えば、わたがし。

Cimg5613

こんなかわいい写真が撮れました。

P8250064

かき氷もあって、好きなシロップかけ放題。

P8250106

デザート後は、隣の相楽作業所さんの駐車場をお借りしての小さな花火大会です。

Cimg5636

花火に照らされた浴衣姿には趣きがありますね。

Cimg5633

見えていない彼女も光や音やにおいを楽しんでくれていたと思います。

Cimg5644

最後は吹き上げ花火に多くの歓声があがっていました。

Cimg56522

集合写真は個人が特定できないように少しぼかしましたが、雰囲気はわかってもらえるのではないかと思います。

子ども26人、保護者22人、学生スタッフ35名、学校の先生5名、職員3名の参加でした。計91名。当初の申し込みのまま子どもやスタッフの欠席が出なければ、100人超となる活動でした・・・。

いつも以上に多くの方のご協力があって成り立った活動と思います。本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

サマースクール9日目

お盆も終わり、今日は精華町サマースクールの9日目。「焼きそばを作ろう&水遊びをしよう」の日でした。みんな大好きな調理活動です。

8月27日にも同じ内容でのプログラムを予定しており、どちらかの日を選択してもらっています。今日は町立の小中学校に通う子どもが多く参加した日となりました。以下、写真とともにご報告します。

P8210002

場所は南山城支援学校。学生リーダーは瀬尻くん(同志社大2)、サブリーダーは小倉さん(帝塚山大2)です。2回生が活動をまとめてくれるようになってきましたね。

P8210003

みんな大好きなソース焼きそばを作ります。まずは野菜の準備から。

P8210010

皮むき器って本当に便利です。大人にとっても子どもにとっても。

P8210019

ちくわ持参。

P8210016

「焼くときに麺がほぐれにくい」という過去の失敗を踏まえて、あらかじめ麺をソースであえておくという手順にしました。このやり方は子どもたちのお母さんから教えてもらったものです。主婦の知恵が生きています。

P8210041

豚肉を炒めて、

Cimg5435

切った野菜を投入。

Cimg5420

どのぐらいまで野菜を炒めるか、って判断はけっこう難しいです。単純に時間で決められることでもなく、火加減や分量にも左右されます。そこはスタッフの判断も大事になるところ。

P8210014

麺が加わって、いよいよ完成です。この香ばしさは写真では伝えられません。

Cimg5421

とても食欲のわく出来ばえとなりました。

P8210058

お皿などに盛り付けて、いただきます。

P8210055

でも、おにぎりのほうが気になる。

P8210105

午後は水遊び。たくさんのビニールプールを出して、中庭で遊びました。

P8210078

ラッシュガードを来ている子どもがほとんどであることに、時代の流れを感じます。

P8210107

少し雨がぱらついたりもしましたが、みんな良い表情。

P8210082

プールはたくさん出してあるので、こんな独占状態も可能です。

Cimg5463

終盤に少し雷も鳴りはじめたものの、ちょうど出るぐらいの時間だったため、ほとんど影響はありませんでした。よかったです。

Cimg5474

プールの後は歌を歌ったり、おやつのミニゼリーを食べたり、パラバルーンをしたりしました。

子どもの参加が20名。学生スタッフ29名、職員2名、学校の先生2名の参加でした。この人数でこの内容の調理ができるのは、支援学校の場所をお借りできているからこそ、と思います。おつかれさまでした。

| | コメント (0)

2012年8月18日 (土)

サマースクール8日目

8月17日(金)は、精華町サマースクールの8日目。「プールに行こう!」の日でした。屋外レジャープールでの活動です。

サマーキャンプ以外では、この夏唯一の外出プログラム。天気にも恵まれた当日の様子を写真とともにご報告します。

Cimg5355

学生リーダーは槙野さん(同志社女子大3)でした。今回はサブリーダー無しです。堂々のワンショット。

Cimg5359

近鉄電車で新祝園駅から出発です。

Cimg5361

過ぎゆく景色が気になります。

Cimg5366

郡山駅にて乗り換えです。電車の来るのが待ち遠しい。

Cimg5365

一方、高学年はクールな感じで電車を待っています。

Cimg5377

「ファミリー公園前」駅で下車。目的地に到着しました。「浄化センター公園ファミリープール」です。ほぼ毎年、利用させていただいています。

Cimg5383

支援学校のプールを貸切状態で使うのもよいのですが、こんなふうに遊べる施設が多いのはレジャープールの良さです。

P8170015

上まで行ったはいいが、いざとなると怖い、ということも。

P8170013

もっと大きなスライダーもあり、これも楽しめる子がいます。けっこうな迫力。

P8170044

プールサイドにシートを敷いて、お昼ごはん。ファミリープールでは、12時から12時45分まではプールに入れないことになっています。

Cimg5391

売店もたくさんあり、みんな好きなものを食べます。カレーの魅力はいつだって絶大。

P8170039

もちろんお弁当持参の子どももたくさんいます。

P8170040

おにぎりをほおばる。

P8170037

こちらもおにぎりをほおばる。

P8170047

カレーうどんも美味しそうですね。

P8170056

こっちもカレーうどん。

P8170008

食事を終えて、またプールへ。造波プールや子ども向けの浅いプール、滝のように水が流れ落ちてくるプールなど、とにかくいろいろあります。

P8170029

プールでは自由遊泳となっており、写真にコメントをつけるのも難しいので、しばらくはプールでの子どもたちの表情をどうぞ。

P8170012_2

P8170077

P8170069

P8170014

P8170076

P8170075

P8170080_2

P8170059

お天気にも恵まれ、たっぷりとプールを楽しみました。ちなみに「ファミリープール」としてはこの夏が最後の営業らしく、改修が行われるようです。再オープンは26年7月。来年の夏はどこに行きましょうか・・・。

Cimg5401

プールを出た子どもたちはやはり少し日焼けした気がします。

Cimg5413_2

子どもたちの参加が12名、学生スタッフ15名、職員2名、学校の先生1名でした。暑い中、皆さんおつかれさまでした。

| | コメント (0)

2012年8月15日 (水)

サマースクール7日目

お盆も終わりに近づき、世間はUターンラッシュのようですが、今日も精華町サマースクールがありました。世の中みんなが帰省するわけでもありませんから、たくさんの子どもが参加してくれています。

今日のプログラムは「楽器づくり&音楽会&パフェづくり」と盛りだくさん。写真とともに報告します。

Cimg5349

場所はむくのきセンター。学生リーダーは松田さん(同志社女子大3)、サブリーダーは東口さん(同志社女子大2)でした。

Cimg5239

午前のプログラムは、工作。「楽器づくり」はこれまでも様々なものを作ってきましたが、今回は「鳴子」を作ります。

P8150017

牛乳の紙パックを折ったり、切ったりして基本の形を作ります。

Cimg5258

牛乳パックは少し硬くて切りにくいのですが、切る箇所は少なめです。

P8150023

絵を描いたり、シールを貼ったりして、

P8150064

最後はペットボトルのフタを貼り付けて完成です。

Cimg5351

完成品を並べて写真を撮るのを忘れてしまいました。あわててひとつだけ撮影。振ると、ペットボトルのフタがぶつかりあって、カチカチと心地よい音が出ます。

Cimg5286

完成品を手に、まったり。

P8150046

工作を終えた子どもたちが輪になってボールを投げあう様子が見られました。みんな学校が違ってほとんど会う機会もないのに、少し新鮮な光景です。

P8150069

お弁当タイムをはさんで、午後のプログラムへと移っていきますが、食後に少し時間ができてしまうことがほとんど。好きな遊びをして過ごします。

P8150090

彼が楽しんでいるのは「バランスボールに乗りながらチラシを破る」という遊び。とても集中できています。

P8150106

さて、午後のプログラム。音楽会の幕開けです。

P8150110

みんなで歌をたくさん歌いました。自らマイクを握って歌う子の姿があり、

P8150119

午前に作った「鳴子」を打ち鳴らす子の姿がありました。とても実用的な工作でした。

P8150098

ちなみに、いつも生徒がスタッフとして活動してくれている同志社国際高校から戸田先生が参加してくださり、活動の様子をビデオで撮影されていました(撮影許可は個別に参加者全員からとらせていただきました)。校内で放送されるかどうかは未定ですが、子どもたちへの理解を深めるのに役立てていただければと思います。

P8150121

合唱の後は、おなじみのマルマルモリモリ。

P8150125

世間のブームが去っても、この活動ではまだまだ重宝しています。

P8150126

その日の顔ぶれにもよるのですが、今日はDVDを見ながら踊れる子がたくさんいました。

P8150135

踊らずとも、誰かの踊っている様子を見るだけでも楽しめます。

P8150146

音楽会を終えると、調理室に移動しての「パフェづくり」」へ。

P8150144

手順表を見て、まずは調理のイメージを膨らませます。

P8150150

この活動で作るパフェは「フルーチェ」を使うことが多いです。生クリームなどよりも、簡単に混ぜて作れるので手軽なんですね。

P8150152

牛乳は嫌いと言いながら、おにいさんおねえさんのために作ってくれている優しい彼。コーンフレークがお気に入りでした。

P8150155

バナナはやわらかいのでテーブルナイフでも簡単に切れます。

Cimg5321_2

完成! マーブルチョコも飾り、鮮やかな彩りになりました。

Cimg5325

いただきます。

Cimg5316

僕はとにかくバナナを食べたい。

P8150158

私は食べられないけど、果物をなめて味わいます。

P8150165

僕は混ぜられると食べられないので、フルーチェとコーンフレークと果物を別々にいただきます。

Cimg5329

それぞれの楽しみ方で、おいしいおやつタイムになりました。

Cimg5334

彼女は、ずっと洗い物をがんばっていました。すごい!

Cimg5342

そして、最後はいつものようにパラバルーンです。

P8150093

子ども13名、学生スタッフ24名、職員2名の参加でした。子どもの欠席が多い日でした。理由はさまざまですが、体調不良の子もいました。夏カゼが少し流行っているとも聞きます。どうぞ皆さん、体に気をつけて。8月後半の活動でもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2012年8月13日 (月)

サマースクール6日目(サマーキャンプ)

精華町サマースクールが連日続いていますが、8月12日から13日にかけては、サマーキャンプを実施してきました。今年度のキャンプ地は、京田辺市野外活動センター(竜王子どもの王国)です。

今回は基本的に親子参加の活動で、日帰りも宿泊もOK、としています。活動の様子をお伝えします。

Cimg5053_2

炊事棟もバンガローも整備された場所とはいえ、かなりの量の荷物を運びこみ、スタッフの打ち合わせ開始。いつもの活動よりも長時間に及ぶプログラムなので、打ち合わせ資料もボリュームが多いです。

Cimg5063

子どもたちがやってきて、はじまりのつどい。2日間にわたる学生リーダーは粟野さん(同志社女子大3)、サブリーダーは石垣さん(帝塚山大学2)でした。ちなみに、その背後に見えているのは立体迷路です。

Cimg5067

はじまりのつどいを終えると、すぐそばにあるクラフト室にてキーホルダーづくりをします。ひとつひとつの活動場所が離れず、コンパクトにまとまっているのが「竜王子どもの王国」の使いやすいところ。

Cimg5068

指導員さんからの説明を聞いてから、工作開始です。

Cimg5077

紙やすりを使って、木片の表面をゴシゴシとなめらかにして、

Cimg5094

ペンで絵を描いていきます。

P8120012

ヒモを通して結べば完成です。易しい工作で、取り組みやすい内容でした。

Cimg5093

工作を早く終えてしまった子は、夕食までに時間があるので、それぞれ遊びました。きょうだいたちはなかなか本格的な野球に励んでいます。キャッチャーはお盆休みを利用して来てくれた新社会人。大学を卒業した元・学生スタッフが来てくれるのはうれしいです。

P8120050

バスケットゴールもありました。

P8120046

ボール遊びなどの難しい子には、こんなアスレチック遊具が。

Cimg5131_4

長い長いすべり台や、

P8120047_2

ターザンロープっぽいものなど。

Cimg5128

構図がかっこいい写真が撮れました。

Cimg5110

外が暑くてガマンできない子は、お部屋に入って、おもちゃで遊んでもよいです。

P8120034

クラフト室前の木に吊られていた手づくり感あふれるブランコ。

Cimg5122

そうこうしている間にお父さんお母さんの活躍で夕食の準備が整えられてきました。メニューはバーベキューと焼きそばです。

Cimg5120

暑くとも、青空の下の食事はよいものです。

Cimg5124

焼けた肉や野菜がどんどん子どもたちの胃袋に吸い込まれていきます。

Cimg5116

鉄板で大量に作ったソース焼きそばって、なんでこんなにおいしそうなのでしょう。

Cimg5141

夕食を終えると、キャンプファイアの時間です。雨が降ったら中止せざるをえなかったので、天気が崩れずに済んで本当によかった。火の神によって、点火されます。

Cimg5145

燃え盛る炎に照らされる子どもたち。高くあがった火柱が風に流されてくると、けっこう熱い・・・。

Cimg5156

あらためて子どもたちの自己紹介をしたり、歌を歌ったり、ジュースを飲んだりしました。ファイアごしの記念撮影をして、ここで日帰り組は活動終了です。

宿泊組はこの後、大急ぎで入浴をして、バンガローにて就寝しました。写真はありませんが、いつもと違う環境に子どもたちはなかなか眠れません。お母さんも別のバンガロー。じっくりと時間をかけて、子どもたちは眠りに落ちていきました。

キャンプの深夜恒例となっているスタッフ・保護者交流もできました。キャンプの夜ぐらいにしか聞くことのできない話というのがあります。バンガローが複数に分かれていたのでうまく集まれるかどうか心配していましたが、なんとかなってよかったです。今年は一部のお父さんにも加わっていただくことができて、貴重な機会でした。

P8130055_2

一気に翌朝。朝ごはんはパンやジュースなど。

Cimg5185

食後はみんなでまた遊びます。

Cimg5198

王国内をめぐるスタンプラリー。

Cimg5196

引換券をゲットして、スイカと交換です。

P8120031

宿泊した子どもたちは2日目も元気いっぱいでした。

Cimg5179

はじめてのキャンプであるはずの1年生でも笑顔にあふれ、

Cimg5200

よく宿泊している上級生は例年以上にゴキゲンでした。

Cimg5202

日帰り組と宿泊組を併せて、子どもたち21名、保護者19名、ボランティアスタッフ18名、学校の先生1名、職員3名の参加でした。日帰り組のほうが多数でしたが、今年は場所が京田辺ということもあり、多くの人に参加してもらいやすかったようには感じます。雨が時折強くなったもののプログラム進行にはほとんど影響がない場面ばかりでした。

また、親子参加の活動ということで、多くの保護者の皆さんに様々な準備・後片付け等のご協力をお願いしました。そのおかげもあって、多くのプログラムを順調に進めていくことができました。本当にありがとうございました。Cimg5134

| | コメント (0)

2012年8月10日 (金)

サマースクール5日目

8月10日(金)は、精華町サマースクールの5日目。「くるくるシャワーを作ろう&プール」の日でした。南山城支援学校の子どもたちと学生スタッフによる活動です。

この夏はじめての支援学校をお借りしての活動です。支援学校の使いやすさがよくわかる一日になりました。たくさんの写真とともにご報告します。

Cimg5050

学生リーダーは橋本さん(同志社女子大3)、サブリーダーは永吉くん(同志社大4)でした。広い食堂を借りて、朝の会がスタート。

Cimg4911

午前の工作「くるくるシャワー」づくりは、2部屋に分かれます。こちらは音楽室。

Cimg4909

テーブルも広々と使えます。

Cimg4910

ビニールカップを使った簡単な工作で、みんなすぐに完成させられました。

Cimg4906

こちらは図書室。

Cimg4898

図書室の隅に、こんな居心地のよいコーナーができていました。

Cimg4924

図書室は本や図鑑の誘惑に満ちています。

Cimg4922

でも、それぞれのペースで次々と完成。

Cimg4947

透明なので少し見えにくいですが、これが「くるくるシャワー」完成品の数々です。午後からのプールで使います。

Cimg4938

工作が早く終わったので、みんな好きなように遊びます。スタッフにお絵かきをねだる彼。描いてもらっているのは・・・、

Cimg4939

「機関車トーマス」のキャラクターたち。彼にとっての宝物になります。

Cimg4940

支援学校は楽しめるものがたくさんあり、飽きることがありません。大きな乗り物その1。

Cimg4964

大きな乗り物その2。学校での遊び方は子どもたちのほうがよく知っています。

Cimg4927

今日は機能訓練の部屋も使わせてもらえました。トランポリンで豪快なジャンプ。

Cimg4928

自然な良い表情がたくさん見られます。

Cimg4931

こんな吊り遊具も。これってとても高価なのです。少しうらやましい。

Cimg4946

自分のクラスにいって、遊ぶ子どももたくさんいました。ハンガーがとりたい。

Cimg4951

お弁当タイムをはさんで、午後のプログラムに向かいます。

Cimg4965

お腹が膨れて、眠くなってしまいました。

Cimg4970

午後は、子どもたちが大好きなプールです。水に入る前にはちゃんと準備体操。

Cimg4973

暑すぎず寒すぎず、よいプール日和だったように思います。

Cimg4994

貸切状態なので、のびのびと好きなだけ遊べるのがよいところ。

Cimg4995

学校の授業よりも長い入水時間なので、物足りなさはなかったでしょう。

Cimg5011_2

25mプールの横には、こんな浅いプールもあるのです。

Cimg5009

休憩。

Cimg5008

変身。

Cimg5015

休憩後に、「くるくるシャワー」登場。水を入れて吊るし上げると、ストローの先から水を出しながら回るおもちゃなのですが、セロテープがすぐにはがれて、少し違う遊び方になっていました。でも、遊べました。

Cimg5025

子どももスタッフもみんな本当に良い表情をしており、できるだけがんばって撮影を試みたのですが、動きがあるのでなかなかタイミングが難しかったです。

Cimg4997

プールは知らず知らずのうちに体力を奪っていくので、きっとみんな帰ってから心地よい疲れを感じているのではないでしょうか。

Cimg5027

ちなみに学校のプールは雷注意報が出ると中止になってしまいます。今日も曇り空だったので心配していました。出ないでよかった!

Cimg5036

最後はいつものようにパラバルーンで。子どもの参加が15名(うちきょうだい1名)、学生スタッフ20名、職員2名でした。支援学校での活動ということもあり、先生が8名もご協力くださいました。ありがとうございました。

Cimg5011

次回は、8月12日~13日の「サマーキャンプ」です(日帰りも可ですが)。お楽しみに。

| | コメント (0)

2012年8月 9日 (木)

サマースクール4日目

8月8日は精華町サマースクールの4日目。「ちぎり絵を作ろう&体を動かそう」の日でした。

最近の活動としては、かなりこじんまりとした活動になりました(学生リーダーから「こんなに少ない人数、今までにありましたか?」と聞かれましたが、代表が学生の頃にはよくありました)。以下、写真とともにご報告します。

P1100001

学生リーダーは岡本さん(関西大4)、サブリーダーは大澤さん(同志社女子大2)でした。就職活動を終えた4回生とこれからを担っていく2回生のコンビ。

P1100008

午前の工作は「ちぎり絵」づくり。「ちぎる」「やぶる」は子どもたちにも取り組みやすいのですが、「ちぎり絵」としては、あまりやったことがなかったです。

P1100015

魚の輪郭があらかじめ描かれており、そこにちぎった折り紙を貼っていきます。

P1100013

折り紙以外に、絵の具で色をつけたりも。

P1100029

絵のふちを額縁のように囲っていきます。

Dvc00076

「魚」以外にも、こんな花火のちぎり絵も作りました。ハガキ大で作って、

P1100035

ポストに投函です。

P1100040

魚のほうは並べるとこんな大作ぞろい。下につけられているのはカレンダーです。実用的な作品になりました。

P1100050

昼食後はまずミニ運動会。会場の大ホールは先週末時点で空調設備が故障。使用をあきらめてましたが、奇跡的に間に合いました。急ピッチで修理していただき、感謝です。

P1100058

いつものようにトンネルをくぐってみたり、

P1100089

小袋を釣ってみたりしました。他にもしっぽ取りやジャンケン列車など。

P1100103

午後は時間がたくさんあるため、部屋をさらに移動。

P1100113

リラックスしながら、音楽やダンスを楽しみました。

P1100129

熟練のマルマルモリモリ。

P1100131

写真に同じ子の登場回数が多いな、と思われていたら、その通りで、子どもの参加人数8人はこの夏で最少(ほかの日はほとんど定員オーバーで一部は参加をお断りもしています)。学生スタッフ19人、職員1人、支援学校の先生1人、でした。ありがとうございました。

じっとしていても消耗の激しいぐらいの暑さが続きます。夏カゼをひいてしまった子もいるようです。どうぞ体調管理にはお気をつけください。

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

サマースクール3日目

さる8月5日(日)は精華町サマースクールの3日目、「焼きめしを作ろう&映画を見よう」の日でした。

これまで作ったことのなかった「焼きめし」づくりの様子はどうだったのでしょうか。当日に参加した人もそうでない人も、写真とともに報告をお楽しみください。

P8050019

場所はむくのきセンター。学生リーダーは西村さん(同志社女子大3)、サブリーダーは瀬尻くん(同志社大2)でした。

P8050022

午前のプログラムは焼き飯づくり。にんじんやピーマンなど具材の選択に、家庭的な焼き飯の雰囲気がただよいます。

Cimg4651

肉は、お値打ちで調理もしやすいウインナーで。

Cimg4640

細かく切る作業が多い、焼き飯づくり。

P8050046

フライパンだけでは数が足らないので、ホットプレートも使って焼いていきます。

P8050047

なかなかきれいにみじんぎりができてますね。

P8050041

こちらは、ちょっとごはんが多い気もしますが…。

P8050043

本格的に強火の中華鍋で作るのではなく、フライパンでじっくりと時間をかけて炒めていく焼き飯も美味しそうです。

P8050045

盛りつけて完成。

P8050042

美味しくいただきました。

Cimg4668

午後は大スクリーンでアニメ映画鑑賞です。そんなわけで午後はほとんど写真がありません。よく集中できている子が多いですね。

P8050049

写真の撮影枚数がいつもより少なめだったので(調理の準備や後片づけで余裕がなかったのでしょう)、今回の更新は少し短めです。子どもの参加が19名(きょうだい3名含む)、学生スタッフ22名、職員2名でした。南山城支援学校の先生も4名ご協力くださいました。ありがとうございました。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »