« サマースクール打ち上げ! | トップページ | 保育士研修がありました »

2012年10月12日 (金)

スマホの活用ツール

そらの活動の紹介や報告ではないのですが、お使いの携帯電話の機種によっては役に立つかもしれない記事です。

様々な特性をもつ子どもとのコミュニケーションに「携帯アプリ」が役立てられることがあります。

おそらく一番有名で定評があるのは「Voice4U」なのですが、有料(4300円)なので、少し敷居の高い印象をもつ方がいるかもしれません。

そんな中、スマホの普及以前から特別支援教育関係者とアプリの共同開発をしていた富士通が、Android向けの携帯アプリを無償で公開しはじめました(1年間)。

(プレスリリース)特別な支援を必要とする子どもたちの生活・学習をサポートするスマートフォン用アプリケーションを公開

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2012/10/12.html

アプリは5種類あるようです。有料のものほど多機能ではありませんし、もちろん携帯電話を使うのが難しいケースもたくさんあるとは思いますが、子どもによっては使えるものがあるかもしれませんので、紹介しておきます。

|

« サマースクール打ち上げ! | トップページ | 保育士研修がありました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。