« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月23日 (金)

せいか祭り2012、盛況でした!

11月18日の日曜日、「せいか祭り2012」が行われました。

精華町民ならたぶんみんな知っている大イベントです。毎年、町内外から数万人の来客があります。

「そら」は、毎年この祭りに子ども向けのゲームを出店しています。

子どもたちが楽しんでくれるのももちろんですが、私たちのような団体があることを少しでも多くの人に知ってもらいたい、という気持ちも込めています。

また、「そら」では学生スタッフがたくさん活動しているので、そのような姿を子どもたちに見てもらい、「自分も大きくなったら、あんなおにいさんおねえさんになりたい」と思ってもらえたらよいな、とも思っています。

今年はどんな成果があがったでしょう。以下、写真とともにどうぞ。

Cimg6456

会場は、けいはんな記念公園です。いつも親子連れなどで週末はにぎわっていますが、今日は「せいか祭り」の会場として姿を変えます。

Cimg6389

前日が大雨だったため、当日の朝にほとんどの準備をしました。早朝から集まってくれた30名に及ぶ学生スタッフたち。入念な打ち合わせです。

Cimg6405

毎年「そら」のテントの場所は変わっていません。しかし、他の店は移動があり、今年はなんと斜め前に商工会さんのテントが・・・。ここは景品が豪華で、毎年一番人気なのです。

Cimg6398

左に写っているのが「そら」テント、右が商工会さんのテントです。垂直方向にあるので、それぞれに行列ができると、衝突してしまいますし、間の通路もふさいでしまいます。列の管理が必要になりそう・・・。

Cimg6495

さて、セッティングしたゲームはこちら。「そらのドキドキハンマー」。1回100円。子どもにやさしい価格設定。

Cimg6399

9時30分、開店。

Cimg6470

ハンマーをふりおろすと、ボールが飛ぶ仕組みです。

Cimg6425

10時を過ぎると、ずいぶん行列ができてきました。

行列ができると遠くからでは何をやっているお店なのかわからず、並ぶのを不安がる子どもが出てきます。誰しも「わからない」「見通しがもてない」というのは不安なものです。

Cimg6400_2

そこで、今年はこんな「遊び方」手順書を行列の最後尾で掲げてみました。じーっと内容を確認してから並んでくれる姿がたくさん見られてよかったです。

また、ゲームの結果でもらえる景品が変わってくるゲームではあるのですが、「勝ち負け」にこだわってほしくない、という思いもあり(「勝たなければいけない」という気持ちに縛られて苦労する子どもたちをたくさん知っているだけに)、うまくできなくてもいいことがあるような工夫をしてます。

それが、「がんばったで賞」という仕組みです。

Cimg6416

ゲームで1~3等の景品があたらなくても、箱からカードを引くことができます。中には「おやつカード」と「ラッキーカード」があり、「おやつカード」ならばお菓子をゲット。「ラッキーカード」を引いたときは、

Cimg6473

会場内をさまよっているコスプレキャラクターを探すゲームのスタートです。祭り会場全体を使った「ウォーリーを探せ!」のようなものですね。上の写真は、11月にやってきたあわてんぼうサンタ。見つけたら、カードと交換にプレゼントがもらえます。

Cimg6493

ハロウィンに遅刻してきた魔女もお菓子をくれます。魔女が一番見つけにくい。

Cimg6460_2

そして、プーさん。こんなふうに攻撃しても、お菓子はもらえません。

Cimg6484

カードと交換で、お菓子がもらえます。実は、3等の景品よりも高価です・・・。

Cimg6435

盛り上がっているのはそらのテントだけでなく、お祭り自体がたいへんな人だかり。

Cimg6485

そらの隣では「支援学校生親の会」のお母さんたちによる手づくり物品の販売がありました。かわいい小物がたくさん。

Cimg6422

さらにそのお隣では、社会福祉法人相楽福祉会さんがパンやコーヒーなどを販売。このお祭りに「そら」や「支援学校生親の会」が出店できているのは、相楽福祉会さんのおかげです。いつもありがとうございます。

Cimg6409

子どもが楽しめるものとしてはミニSLやエアランポリンも用意されていますし、

Cimg6450

大人もゆったり楽しめる野外コンサートもありました。

Cimg6424

ポン菓子ができる瞬間を撮影成功。会場に大きな音が響き渡ります(聴覚過敏がある子は要注意)。

Cimg6447

華々しい企画だけで祭りは成り立ちません。持ち帰り用のゴミ袋を配っていた行政書士会さんのありがたい努力も撮影。

ところで、支援学校生親の会がお店を出しており、お母さんたちが店番をしているということは、多くの場合、その子どもたちに支援が必要です。

Cimg6395

ここでも「そら」の学生スタッフたちが活躍。

Cimg6410

子どもとペアを組んで、お祭りをまわります。近くの商業施設に行った子どもたちもいたようです。

Cimg6437

おいしそうなカレーにロックオン。

Cimg6438

さらに、カレーの隣にあったシャボン玉の出てくる機械にロックオン。祭りは誘惑に満ちています。

Cimg6491

そらのお店に戻りましょう。結局、一度行列ができてからは、その後まったく列が途切れることはありませんでした(今年のゲームは少し遊ぶのに時間がかかる、という事情もあり)。例年以上に多くの子どもたちに遊びに来てもらえました。

iPadを店内に吊り下げて、「そら」の活動について写真入りのスライドショーで紹介する、という取り組みもしてみたのですが、撮影するのを忘れました。少しでも多くの人の目に触れていたらいいな、と思います。現実には、みんなゲームしか見ていない気もしているので、来年はもうひと工夫です。

Cimg6497

お祭りが終わり、夕暮れのけいはんな公園は紅葉が夕陽に照らされ、とてもきれいでした。そして、余談ですが、お祭りの終了と後片付け後の学生たちは、

Cimg6506

例年のように、すぐ近くのサイゼリヤで打ち上げです。ここで集客数の発表をして、盛り上がりました。

Cimg6511

来年は何を目標にして、来場者に何を伝えるのか、いっそう進化した「せいか祭り」出店ができたらと思います。お疲れ様でした。関係者の皆さま、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

DVDをいただきました

先日のせいか祭りの模様も早くアップロードしたいのですが、もう少しお待ちください。

ところで、以前に同志社国際高校で、高校生たちが「障害」についての発表やパネルディスカッションをする、という企画があり、様子をこのブログでもお伝えしていました。

そのときに全校生徒向けに放映された「そら」の活動紹介ビデオを、同志社国際高校コミュニケーションセンターの戸田先生からいただきました!

121121_130111

夏らしいラベルまで貼っていただき、ありがとうございます。

13分ほどの動画ですが、自分たちの活動を説明する資料として今後も使えそうです。これまで自分たちでは動画としてまとめたものがなかったので、感激しています。

ご覧になりたい方は「そら」事務局まで。

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

せいか祭り2012に出店します!

精華町民や「そら」関係者にはおなじみの「せいか祭り」。例年、「あと○日でせいか祭り」のカウントダウンをこのブログ上でしていたのですが、今年は何もしておらず、気がつけばもう今週末です。

せいか祭り2012

NPO法人そらとして今年も「せいか祭り2012」に手作りゲームを出店します。お隣では精華町支援学校生親の会による手作り物品の販売もあります。

さて、その手作りゲームの準備ですが、今年は9月下旬から行われておりました。週3~4日ぐらいのペースで事務所に学生スタッフが集まり、膨大な準備を積み重ねてきました。以下では、その様子をご覧ください。

Cimg6061

ミーティングでゲーム内容を決定して、巨大工作のはじまりです。これは10月13日時点。まだ段ボールによる基礎づくり状態でした。

Cimg6048

一方、発射台は第一号が完成。今年も「飛ばす」ゲームです。

Cimg6052

基礎工事をしながら、ゲームを飾るイラストも考えねばなりません。

Cimg6069

10月18日に、外装部分に着手。

Cimg6282_2

11月1日、土台の外装がようやく終了。

Cimg6285

千回単位の発射に耐えうるべく、発射台も少しずつ頑丈にしていきます。

Cimg6315

11月7日、1台がひとまず完成。

Cimg6324

11月8日、支援学校生親の会のお母さんたちと試し打ち。

Cimg6344

11月11日、補強しつつ、さらなる試し打ちを繰り返します。用意した景品の数に応じて、的に入るぐらいの内容にしなければなりません。

Cimg6348

発射はこんな感じになります。ハンマーを振り下ろして、ボールを発射。

Cimg6342

発射台は破損に備えて、複数用意しています。

Cimg6361

11月12日、看板づくりなど。この写真だと少し見えにくいですね。タイトルは「どきどきまとあてハンマー」です。

日付をかかなかった日にもたくさん集まっているのですが・・・それらは省略して、本日11月15日。ついに、

Cimg6386_2

ようやく2台のゲームが完成しました! 製作時間と活動したスタッフの数としては、十数年続けてきた「せいか祭り」出店準備の中でもおそらく最長かつ最多だったのではないかと思います。

出店場所は例年と同じで、けいはんな公園西(コーナン側)のテントの並び右端です。当日は店前が賑わっていて、すぐに見つけられるでしょう。

例年どおり、手作りゲームの景品は「はずれ」なしで必ず何か持ち帰ってもらえますし、的に全く入らなくても「ラッキー賞」のチャンスがあります。また、店前が混雑して、何をしているのかがわかりにくくなりやすいため、どんなゲームをするのか子どもたちにわかりやすく示せるような配慮も考えています。

お天気に恵まれて、たくさんの親子が楽しめるよいお祭りになるとよいですね。どうぞ皆さん、お待ちしています。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »