« 設立記念日なのですが | トップページ | PECS研に参加してきました »

2014年5月23日 (金)

ちいさな鯉のぼり企画をしました(後編)

前々回の更新で報告した5/18「鯉のぼり企画」。今回は、その午後の部の様子をお伝えしたいと思います。

午後の部は小学4年生から高校3年生までが参加できます。

P5180075

学生リーダーは川端くん(帝塚山大3)、サブリーダーは岩本くん(同志社大2)でした。午前より子どもが多いことがわかる写真を探したのですが、全体の様子がわかる写真があまり撮影されてないことに気づきました。子どもが多すぎて、撮影の余裕がなかったためと思います。

みんなが同じ部屋で活動するのは難しい人数だったので、全体でのあいさつ以外は子どもたちを2グループに分けて、活動の前半と後半で部屋を入れ替わるようにしました。調理と工作をします。

Cimg28962

調理活動は、ぎょうざの皮を使ったミニピザづくりです。

Cimg29152_2

ぎょうざの皮を2枚はりあわせたものに、ケチャップや具材を乗せて焼くだけなのに、パリパリとして食感のよい本格的なピザの雰囲気が味わえるのです。

Cimg29112

おんなじように見えますが、いちおうツナコーンとウインナーの2種類。調理室でフライパンとホットプレートをフル稼働して焼いていきます。

Cimg28972

完成。自分で作ったものの美味しさは格別、のはず。

Cimg29282

すぐにできるためか、調理工程の写真があまりなく、食べてるところの写真が多く残っていました。

Cimg29102

写ってませんが、もちろんいつものごとく写真入りの手順表を用意して、「目で見てわかる」「自分でわかって、自信がつく」活動にしています。

Cimg29382

いい笑顔ですねえ。企画してよかったと心から思える表情が見られました。

P5180079

工作は、午前と同じものを作ります。くるくる回る鯉のぼり。

P5180080

切る、描くなどはお手のもの。セロテープの扱いが少し難しかったように感じました。立体的なものの手順や方法を、二次元の手順書でわかりやすく示すのは大変です。

P5180104

高さのある鯉のぼりができました。

P5180115

自分のちからで頑張ったからこそ、いろいろな特徴のあるものができるのです。

P5180120

アーティストの彼は、こんな大作を完成させていました。さすがです。

P5180109

参加者が多かったため、全員の写真を載せるのは難しいです。参加したのに載せられなかった子どもたち、ごめんなさい。

子どもの参加はなんと26名。学生スタッフ28名とそら職員3名でなんとか足りました。子どもの数が午前の部のおよそ4倍・・・。ちょっとバランスがよくないですね。午前はスタッフが余りすぎて断っているのに、午後はギリギリ。

「4年生になったから、午後の部になった」と自分の成長を実感している子どもも多いと思うので、あまり参加学年の境目を変えたくもなく、悩ましいです。ともあれ、たくさんの参加、ありがとうございました。

|

« 設立記念日なのですが | トップページ | PECS研に参加してきました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。