« 交流会に行ってきました | トップページ | ちいさな鯉のぼり企画をしました(前編) »

2014年5月20日 (火)

新入生の歓迎会をしました

年度が替わり、4月からそれぞれ学年がひとつ上がりました。

支援学校にも新入生がたくさん入ってきて、4月20日には支援学校生親の会による新入生歓迎会がありました。「そら」もお手伝いしてきましたので、以下でご報告します(1か月も遅れてしまい、申し訳ありません・・・)。

P4200922

場所はかしのき苑です。大ホールで撮る写真はなぜかいつも黄色くなります…。

P4200925

広々とした空間で、こうした活動がはじめての子どもたちも入っていくことができました。

P4200924

親の会の会長によるあいさつを終えて、

Cimg26192

まずは体を動かして遊びます。しっぽとり。

Cimg26292

体を動かして、心もほぐれたところで、何やらステージ前にできてきました。ブルーシートを敷いて、みんな前方に座ります。ここからがメインイベント。

Cimg26302

「マゲットさん」のマジックショーのはじまりです!

P4200932

普段は役場にお勤めのマゲットさん。花を出したり・・・、

P4200938

輪っかをくるくる回したり、

P4200949

小さな紙袋から箱を出しまくったりしてくれました。

「ないはずのものが出てくる」というのが、知的障害や発達障害をもつ子どもたちからどのように受け止められるのか、というのは、きっとかなりの個人差があり、とても興味深いテーマでもあるのですが、そんなことはさておき、みんなよく集中できていました。

P4200956

マゲットさんを囲んで記念撮影。ありがとうございました。

P4200958

ここで大ホールでの活動は終わり、交流広間に移動。

Cimg26432

新入生による自己紹介タイムのはじまりです。

P4200963

何かを見ながらしゃべっているのは、ただ「自己紹介して」と言うと、何を言ってよいかわからないので、具体的な質問をいくつか書いたメモを渡しているからです。質問をそのまま読み上げる子が出るのも微笑ましいもの。

P4200967

この日に撮影された写真は、ほとんどが新入生をおさめたものでした。

P4200959

新入生といっても、小学部、中学部、高等部のそれぞれにいます。近年は高等部から入学してくる子がとても多くなっていますが、今年の新入生歓迎会には小学部と中学部の新入生がたくさん来てくれました。

Cimg2644

いつもより短めに設定された活動でも、低学年の子にとっては長い時間だったかもしれません。おやつを食べながら、頑張りました。

きょうだいを含む子ども26名(うち新入生5名)、学生スタッフ22名、そら職員4名、支援学校の先生4名の参加でした。ありがとうございました。

学生スタッフも「新人」が次回の活動からデビューしていきます。

|

« 交流会に行ってきました | トップページ | ちいさな鯉のぼり企画をしました(前編) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。