« ふれあいまつり報告 | トップページ | 毎年恒例のカレー企画をしました(その2) »

2014年7月 1日 (火)

毎年恒例のカレー企画をしました(その1)

怒涛の連続更新2日目は、6月8日(日)に支援学校の子どもたちと行った活動「カレーを作ろう&体を動かそう」の報告です。

毎年、私たちはこのぐらいの時期に2回、「カレーづくり」をしています(正確に言うと、この活動は「親の会」の主催企画で、「そら」が運営を担っています)。なぜカレーづくりであるのかと言うと、新しく入ってきた子どもたちにも学生スタッフにも、見通しがもちやすくて取り組みやすいだろう、という考えからです。

以下、写真とともにご報告します。場所はかしのき苑。

P6080158

いきなり子どもたちの写っていない画像ですが、新人学生スタッフの参加も多いので、活動前に簡単な自己紹介ゲームして、アイスブレイクです。初参加のスタッフも緊張をほぐして、活動に入っていきます。

P6080167

カレーの歌なども朝の会に取り入れつつ・・・、

P6080193

調理室でのカレーづくり開始です。

P6080183

調理台に立つ姿が学生スタッフと全然変わらないぐらいの子どもたちもいれば、

P6080179

まだまだ手取り足取りの子どもたちもおり、

P6080203

さらに私たちの活動に参加しはじめてから間もない子どももいて、多様性あふれる場になっています。それだけに「みんな」がうまくいっしょに過ごせる空間づくりは大きな課題ですが・・・。

P6080221

コンロだけではまかなえず、グリル鍋的なもので煮込まれるカレー。これはこれで美味しそうです。

Cimg30822

カレーはあまり失敗しないのも魅力。子どもたちとスタッフのお昼ごはんになりました。

P6080235

午後のプログラムはホールに移動して「体を動かそう」。これもおなじみの活動ですが、はじめての子どもたちやスタッフには新鮮かもしれません。

P6080241

撮影された写真が全体的にブレまくっていて、どれを掲載しようか、悩ましいところ。

P6080260

キャタピラリレーはなんとなくわかってもらえそうです。この中に入って進みます。

P6080292

玉入れとかしっぽとりとか他にもいろいろあったのですが、最後はいつもパラバルーン。子どもたちが楽しめると同時に、「絵になる」遊びナンバーワンです。

P6080303

子ども18名、学生スタッフ42名(うち新人スタッフ18名)、学校の先生1名、そら職員2名の参加でした。スタッフがこの時期はどうしても多くなりますが、これでよいのです。夏休みに向けて、活動を積んでいくことが大事。

次の更新は、6月22日のカレーづくり報告です。どちらかの日を選択してもらっているので、子どもたちの顔ぶれはまったく変わります。お楽しみに。

|

« ふれあいまつり報告 | トップページ | 毎年恒例のカレー企画をしました(その2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。