« まだ梅雨ですが…(前編) | トップページ | 研修に行ってきました »

2014年7月12日 (土)

まだ梅雨ですが…(後編)

台風も過ぎ去り、子どもたちの夏休みまで残りわずかとなりました。

さて、前回の更新に引き続き、7月6日に行なった障害をもつ子どもたち向けのレクリエーション「たいようさんさんフェスティバル」午後の部の様子をお伝えします。小学4年から高校3年までの活動です。

Cimg00652

学生リーダーは黒田くん(同志社大3)、サブリーダーは山本くん(同志社大2)でした。午後は子どもの人数が多く、かしのき苑ではなかなかスペースの確保が大変です。

そんなわけで2グループに分けて、プログラムを同時進行していきました。スケジュールが「工作→調理」のグループと「調理→工作」のグループに分かれます。

Cimg01282

工作の内容は、午前と同じ。ペットボトルを使ったマラカスとたんざく作りです。同じ内容だけに学年・年齢の違いが際立ったりもします。

Cimg01062

ペットボトルの中に小さな粒を入れるのに紙製の「じょうご」を用意してみました。細かすぎて指では難しい作業も、これで成功。

Cimg01312

できあがったマラカスたちは、午前の低学年組とは少し違ったいでたちです。「描いて、貼る」にシフトチェンジしましたね。

Cimg01362

もちろん、たんざくに願いもこめました。

Cimg00832

調理のほうは、フレンチトーストづくりです。ある程度は準備済みなので、写真がいきなり焼くシーンから。

Cimg01102

美味しそうに焼きあがりました。

Cimg01162

シロップやソースなどをかけて、いただきます!

Cimg01172

思っていたよりもうまくできて、味の評判も上々だったので、またやってみてもよい企画ではないかと思いました。

Cimg01082

子ども19人、学生スタッフ32人(うち初参加4人)、そら職員2人の参加でした。

次にたくさんの子どもたちと会えるのは、夏休みの「精華町サマースクール2014」になります。子どもたちにとっても、スタッフにとっても充実した時間を過ごせるように、しっかりと準備を進めていきます。

|

« まだ梅雨ですが…(前編) | トップページ | 研修に行ってきました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。