« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月19日 (水)

こねっく集団説明会をしました

今日は、発達支援ルームこねっくで次年度の新規通所についての集団説明会をしました。

私たちの考える「療育」の意味や方法について、参加したお母さんたちにできるだけわかりやすく説明をさせてもらい、事業所内も見学していただきました。子どもに合わせてオーダーメイドで作られたたくさんの教材や支援グッズ、遊具などをご覧いただくことで、少し具体的な活動のイメージも抱いてもらえたのではないかと思います。

説明会のあいだ、保育が必要な子どもたちにも「わかりやすい」「楽しい」経験をしてもらえるように工夫しました。はじめての場所でもみんなすぐに不安や緊張がとれたようで、伸び伸びと遊んでくれていました。よかったです。

終了後、すぐにたくさんの通所希望をお伝えいただきました。ご期待に応えられるようにスタッフ一同、頑張ります。また、説明会にご同席いただいた町保健師の皆さん、ありがとうございました。

なお、今日の説明会に予定が合わなかった保護者の皆さんには、個別の説明を順次行なっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Dsc_0160

| | コメント (2)

2014年11月17日 (月)

せいか祭り2014レポート

11月16日(日)、せいか祭り2014がけいはんな記念公園にて行われました。町内最大のイベントです。

「そら」でも2ヶ月あまり前から、お祭りに来る子どもたちのために、学生たちが準備を続けてきました。いよいよそのお披露目のときです。支援学校の子どもたちや保護者もいっしょになって、お祭りを盛り立ててきましたので、様子をご報告します。

Cimg2816

毎年、お天気に悩まされるせいか祭りですが、今年は良いお天気でした。しばらく晴れが続いていたので、地面も乾いていて、芝生の状態を気にせずに済みます。

Cimg2814

「そら」のお店はこちら。テントそのものは例年と同じ場所ですが、今年はテントの左側を使うことにしました。

Cimg2848

今年のゲームは「うきうきジャンピンボール」。過去にも何度かやっていますが、いわゆる「スマートボール」みたいなものです(今さら言うのもアレですが、「ピンボール」ではないですね・・・)。

Cimg2858

例年通り、すぐに長い行列ができていきます。

Cimg2870

行列が長くなるとお店に近づきにくくなり、「何をやるゲームなのか」がわかりません。「やる?」と保護者から聞かれても、不安で「やらない」という子がでてきます。行列の最後尾でゲームの内容やルールを説明することで、子どもたちに安心感と自信をもって、ゲームを楽しんでもらえました。

Cimg2850

子どもたちが並んでいるとき、学生たちが年齢を聞いていました。どんな子どもが来ているのか、傾向がつかめます。

Cimg2861

ゲームで1~3等などに当たらなくても、お楽しみボックスからカードが引けます。ラッキーカードが出ると、コスプレキャラクターを探すチャレンジができます。これも毎年恒例ですが、相変わらず大人気。

Cimg2832_2

ピカチュウ。

Cimg2866

サンタ。

Cimg2817

プーさんなどからお菓子をもらい、みんな良い笑顔を見せていました(掲載許可がとれていないので、写真は後ろ向きばかりですが…)。

Cimg2852

ゲームを楽しんでもらうだけでなく、障害をもつ子どもたちや活動のことを多くの人に知ってもらおうと、テント横に活動の紹介ポスターを貼ったのですが、これはほとんど見てもらえていなかったようです。啓発の部分は、課題が残りました。

Cimg2811

お隣は、いっしょに準備を続けてきた支援学校生親の会のテントです。

Cimg2812

この日に向けて、お母さんたちが準備してきた手作りの小物がたくさん。センス豊かで、かわいさとあたたかみにあふれています。

Cimg2819

ちなみに斜め前には、新聞などでも告知されていたスイーツの無料試食会のテントがありました。「精華」と「製菓」をかけて「SEIKA SWEET TOWN」をアピールしていこうという試みだそうです。

Cimg2824

整理券を求める列はこんな状況になっていました。さすが、おいしいケーキ屋さんの多い精華町です。

Cimg2839

もうすぐ「そら」と同じ建物で活動をはじめるNPO法人プラッツさんもお店を出していました。おいしい手作りクッキーがずらり。

Cimg2838

プラッツは、特産である「洛いも」を使ったポタージュスープも販売しており、お昼前には売切れる人気商品となりました。

Cimg2845

ちなみに、「洛いも」はこんな芋です。

Cimg2837

プラッツがオープンする予定のカフェも宣伝されていました。

Cimg2867

こうしたお祭りを支援学校の子どもたちもスタッフといっしょにまわりました。お祭りをまわるスケジュールを確認中。

Cimg2844

広い広い会場内に散らばった子どもたちを撮影するのはなかなか難しく、

Cimg2862

お祭りらしい写真もあまり撮れなかったものの、

Cimg2869

子どもの楽しそうな様子はつかめました。

Cimg2863

自分たちの写っているポスターを見つめています。

Cimg2874

準備を何も手伝えなかった法人代表も、当日だけは猫耳をつけられて頑張っていました。

Cimg2828

卒業した元・学生スタッフもたくさん来てくれました。またひとり、いまの仕事を辞めて、支援学校の先生を目指していくという報告も受けました。学生時代を「そら」で過ごした支援者が関西のあちこちに増えて、子どもを取り巻く環境の質を高めていってほしい、と心から思います。

Cimg2855

ピーク時に写真を撮ったら、外なのに「超満員」でした。お祭りそのものも「そら」のテントも大盛況のまま、午後3時に「せいか祭り2014」は幕を閉じました。

Cimg2888

障害をもつ子どもの活動としては、22人の子どもがお祭りを楽しみました。お店も含めると、学生スタッフ40人と職員4人が参加。たぶん「せいか祭り」で一番多くのスタッフに支えられているテントだったと思います。

Cimg2887

お店に来てくれた子どもたちは、のべ981人でした。何度もやってくるリピーターの子どもがいたのも印象的でした。スタッフも親の会のお母さんたちもお疲れ様でした。 

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

明日はせいか祭り2014です。

いろいろな活動の報告ができていないので、それらも掲載したいのですが、とりいそぎお知らせです。

明日は精華町最大のイベント「せいか祭り2014」です。

精華町支援学校生親の会と並んで、「そら」も学生スタッフたちが子ども向けゲームのお店を出します。お祭りに来た子どもたちに楽しんでもらうのはもちろん、障害をもつ子どもたちや私たちの活動のことを知ってもらうチャンスにしたいと思っています。

学生たちと担当職員が準備に膨大なエネルギーを注いでいるのに、これまで何もお伝えできていませんでした。今年も連日連夜、学生たちが事務所で準備を進めてきています(ちゃんと数えてませんが、たぶん20回くらいは集まっています)。

あまり写真も撮れていないのですが、

Cimg2552
9月17日のミーティング。2か月前から企画開始。

Cimg2556

10月2日のミーティング。まだまだ話し合い。

Cimg2577

10月9日。これは昨年度のゲーム。

Cimg2792

11月12日。これが今年度のゲーム。形状は前年度のものとよく似ています。大人だけで試し打ちをしていると想定外のことがあるので、子どもに来てもらっての試し打ち。

ゲームは2台あります。もう一台の絵柄は見てのお楽しみ・・・。

明日、雨の心配はなさそうですね。場所は、例年どおりにけいはんな記念公園のコーナン側テント右端です。たくさんの来場をお待ちしています。

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

「サービス利用計画」のゆくえ

障害福祉の制度に関する最新情報です。

障害福祉の支援を受けている方たちにとっては大事な話なのですが、いろいろ理由があって基本的なことさえまだあまり知られていません。その最新情報と言われても、ぴんとこない方がほとんどと思います。

それでも、中には興味のある方もいると思うので、書いておくことにします。

続きを読む "「サービス利用計画」のゆくえ"

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »