« ABA | トップページ | cafeここらく »

2015年3月 8日 (日)

子育て支援講演会に参加してきました

今日(3月7日)は、山城南地域子育て関係機関連絡協議会主催の子育て支援講演会(「地域の中で子育てを支えていくこと、活動の中で見えてくること ~山城南地域7つの子育て支援団体の視点~」)でした。

山城南地域に暮らす子育て中の家族を支援している団体等がお互いの活動を理解し合い、協力するための足掛かりを作ることを目的とした企画。7団体が発表し、その中で「そら」もお話をさせていただきました。

他の発表団体は以下の通りです。

  • NPO法人アレルギーネットワーク京都 ぴいちゃんねっと
  • 病児・障がい児の地域生活を支える会 てくてく
  • 学校を休みがちな子どもの親の会 野の花くらぶ
  • 子育てサロンりんごちゃん 赤ちゃんサロンみるくちゃん
  • 精華町子育て地域パートナー連絡協議会
  • NPO法人子育てサポート フレーフレークラブ

それぞれ短い時間のプレゼンテーションでしたが、お互いの取り組みを知ることで、子ども・子育てをめぐる問題は結びつくことも多い、と気づけた参加者は多かっただろうと思います。もっと長い時間のお話を聞いてみたい方もたくさんいました(個人的には「ぴいちゃんねっと」さんと「野の花くらぶ」さんの取り組みについてきちんと聞く機会がこれまでなかったので、もっと聞きたかったです)。

「そら」からは、(活動の説明をするには時間が短かったので)障害をもつ子どもを社会の中で受け止めていくためのポイントについて、経験を交えながらお話させていただきました。

終了後、これまでつながりのなかった団体の方からも声をかけていただき、今後の支援の輪の広がりにつながっていけばよいなと感じています。

参加者の皆さん、おつかれさまでした。そして、事務局を担ってくださった山城南保健所の皆さん、とても難しい全体のコーディネート役を担ってくださった馬見塚珠生さん(親と子とこころのエンパワメント研究所)及び迫きよみさん(子育てを楽しむ会)、ありがとうございました。

Dsc_0291

|

« ABA | トップページ | cafeここらく »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。