« 12歳 | トップページ | 学びの広場 »

2015年5月25日 (月)

反面教師

ネット上で話題になっている記事がとても興味深いものだったので、リンクを貼っておきます。

PTAに関する読者の疑問、組織トップの回答は?

後半のインタビュー。冒頭部分から終盤に至るまで「全員参加をタテマエにしたい組織のトップがこのような考え方をメンバーに強要すると、その組織は支持を失っていく」と学ばせてくれる最高の反面教師になっていると思います。

まとめると、

・自分のことばかり考えずに地域社会のためにも頑張るべきだ。

・私だって忙しいのだから、みんな忙しさを言い訳にはすべきでない。

・活動を嫌がる人間はそれ相応の扱いを受けても仕方がない。

……人は、暮らしも考え方もひとりひとり違います。

政策に意見を寄せられることの代償として、何かを義務的に背負わされるとしたら、それは民主主義から最も遠い姿勢でしょう。戦略的に政治の中に入っていくことはときに必要であっても、誰かから押しつけられるようなものではありません。

気をつけたいものです。

|

« 12歳 | トップページ | 学びの広場 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。